東京女子プロレス'16 1/4 後楽園ホール大会



MCの桃知みなみがリングに。衣装は餅イメージ(右写真)。桃知みなみも東京女子の選手と一緒にここまで来たって感じだよなあ。

甲田代表と2人で「ももっち!」左写真

ゲストリングアナの田中ケロ(右写真)。

昨年の元気印オーデション合格者紹介(左写真)。左からユキ(仮)、まほ(仮)、ひなこ(仮)、アリス(仮)の4名。

選手入場式(右写真)。

選手を代表して坂崎ユカが挨拶しようとすると(左写真)、

そこに赤宮サキ&ハイパーミサヲ(右写真)。


とりあえず注目(左写真)。
ハイパミ「緊急事態で〜す!気づいてない方、いますよね?そうです! リング上に一人いない選手がいるんです!ミウラアカネ選手です!前回、蛇界の魔の手により、ポイズン澤田JULIEに連れ去られてしまって、今改造中とのことです。でも、ご安心ください!今日は赤宮の親ビンがポイズン澤田の野郎をぶっ潰してやりますからね!ね、親ビン。」
そこにPSJ「1・4後楽園ホール、とうとうこの日が来たな。ポイズン一門、ポイズンミウラが赤宮サキ、貴様を倒し、実力を見せる日だ!女子プロレス最強の女に、お前など成す術もないだろう!リング上の東京女子プロレスの諸君!お前らも蛇女に改造してやる!覚悟しておけ!」

ハイパミ「親ビン!絶対アカネさんを取り戻してください!」
赤宮「おパミ、安心せい。今日の試合あてぇが絶対勝っちゃるき!ポイズン澤田JULIE、まっこと許さんぜよ!」右写真

改めて坂崎が挨拶(左写真)。

坂崎「旗揚げして2周年で後楽園に立たせてもらえる私たちは幸せです。みなさんのおかげで立つことができました。ありがとうございます!みんなの心の中に熱いものが宿っているので全部がメインのつもりで闘います。みなさんもついてきてください!東京女子プロレス、スタート!」右写真

メインで闘うのはこの2人(左写真)。


第1試合 優宇・のどかおねえさんデビュー戦
優宇 vs のどかおねえさん

のどかおねえさん入場。このコスチュームで子供人気は集められるか?(右写真

「みんなー、こんにーちはー!」左写真)「こんにーちーはー」と返す大きいお友達。

「今日は初の後楽園ホール大会だよ!みんな楽しむ準備はできてますか?よーし準備体操だ!」ということでまずは準備運動としてピンポンパン体操(右写真)。それで今の子供たちは無理だろ・・・

桃知も踊る(左写真)。

優宇入場(右写真)。入場テーマのイントロにスーパー宇宙パワーの入場テーマのターミネーター2の一部が使われていて、それだけで涙。

握手(左写真)。

ロックアップ、優宇投げる(右写真)。再度ロックアップ、優宇また投げる。

優宇バック取ってグラウンドに(左写真)。

優宇がぶる(右写真)、のどかおねえさん切り返して上に。

のどかおねえさん立ち上がってヘッドロック(左写真)、

優宇ロープに振ってショルダーブロック(右写真)。

優宇背負い投げから十字狙う(左写真)、のどかおねえさんロープ。

のどかおねえさんエルボー連打(右写真)、

優宇もエルボー(左写真)。

優宇ショルダーブロック(右写真)、ロープに飛ぶ、

のどかおねえさんはカウンターのバックエルボー(左写真)。

のどかおねえさんコーナーに振って串刺しエルボー(右写真)。

ショルダーブロックの打ち合い(左写真)、

のどかおねえさんロープに飛ぶ、優宇は払い腰(右写真)。

優宇マウント(左写真)、

のどかおねえさんの腕を取る(右写真)、

のどかおねえさんの右腕をV2アームロックに極め、ケサ固めで首も固めると(左写真)のどかおねえさんはギブアップ。

優宇(4分13秒 腕決めケサ固め)のどかおねえさん



その2へ。