ユニオンプロレス “北千住で逢いましょう” 7/19 シアター1010ミニシアター大会



前回大阪に続き細身のシャイボーイリングアナ見習い(自称)の前説からスタート(右写真)。竜剛馬の法律お悩み相談は終了か・・・まあDDTでも試合前の前説で試合の見所説明してるし、その方が観客には親切だもんな。

前説の最後で自身の曲「横濱」のライヴでのコール&レスポンス「♪ヨコハマー、ヨコハマー」「ヨコハマー、ヨコハマー!」をやらせる細身(左写真)。細身もユニオンも両方上がって行ければいいなあ。

選手入場式(右写真)。本日ナオミ・スーザン代表は欠席。

代表挨拶は現ユニオンMAX王者・佐藤光留と対戦する風戸大智(左写真)。


第1試合 諸橋晴也&竜剛馬&河村知哉 vs SAGAT&ゴローJr&めんそ〜れ親父

試合前から妙にうるさい竜(右写真)。法律相談がなくなったから試合中にしゃべることにしたか?

竜が先発するがすぐに河村にタッチ。一方のチームインターナショナル(そんな発表はない)はゴローJrが先発。ゴローJrバック取ってグラウンドに(左写真)。バックの取り合い、首の取り合い。

ゴローJrヘッドロック、河村ロープに振る、ゴローJrショルダーブロック(右写真)。

ゴローJrロープに飛ぶ、河村リープフロッグからアームドラッグ連発(左写真)、アームロックに。ゴローJrコーナーに押し込んでSAGATにタッチ。

SAGATコーナーに詰めてチョーク攻撃(右写真)、かみつき。

さらにチョーク(左写真)。ボディスラム、ゴローJrにタッチ。

河村ゴローJrにチョップ(右写真)、

ゴローJrエルボースタッブ(左写真)、ネックロック。

ゴローJr首投げからフィストドロップ(右写真)、カウント2。レフェリーのスキを突いてもう一発フィストドロップ、カウント2。河村チョップ、ゴローJrパンチの打ち合い、ゴローJrは親父にタッチ。

親父ロープ渡り(左写真)、

「あり乾杯!」右写真

「もう一発!」左写真

親父ミドルキック3連打(右写真)、

首投げ、コーナーから飛んでガンガラーの谷(左写真)、カウント2。5分経過。

親父と河村エルボーの打ち合い、河村ランニングエルボー(右写真)、しかしタッチは親父が足を引っ張って阻止。河村延髄蹴り、諸橋にタッチ。

諸橋3人にショルダーブロック連発(左写真)。

親父をヒップトス(右写真)。

親父にガットショット、コーナーに詰めてパンチ連打(左写真)。

親父パンチ、諸橋キャッチしてクリップラー・クロスフェースに(右写真)。SAGATとゴローJrがカット。親父はゴローJrにタッチ。

ゴローJrダイビングクロスボディ(左写真)。諸橋は竜にタッチ。

竜フライングショア!アタックに行くが2人はスカす(右写真)。

竜号泣(左写真)。1年後には元ネタわからなくなってるだろうな。

そして「ショア!」右写真

ゴローJrバックブロー連打(左写真)。

ゴローJrロープに飛ぶ、竜はカウンターのジャンピングネックブリーカードロップ(右写真)、河村にタッチ。ゴローJrはSAGATにタッチ。

河村エルボー(左写真)、

ダブルチョップ(右写真)。

諸橋がSAGATをボディスラムで投げて(左写真)、

河村がリバーススプラッシュ(右写真)、ゴローJrと親父がカット。

河村ロープに飛ぶ、SAGATキャッチしてハイアングルのスパインボム(左写真)、カウント2。

親父がスーパーキック(右写真)、

ゴローJrがゴロースープレックス(左写真)、

そしてSAGATがゴアグラインド(右写真)、

がっちり片エビに固め(左写真)カウント3。

SAGAT(10分17秒 ゴアグラインド)河村



その2へ。