東京女子プロレス “九州初進撃!山下実優地元凱旋興行” 9/6 さいとぴあ大会



いつものように「闘うコメディアンズ」の前説から桃知みなみが出て来ての選手入場式(右写真)。

坂崎ユカ(左写真)。

清水愛(右写真

木場千景(左写真)。

三方の客席に礼(右写真)。今回北側にはイス置いてなかったが、南側ひな壇はほぼ埋まった感じで普段の東京での興行に比べても倍の入り。

山下あいさつ「地元凱旋ができると聞いてから、あっという間にここまできました。私にとっても初凱旋ですが、東京女子にとっても初地方ということで、今日からいろんなことがスタートしたらいいなと思います。今日は楽しんでいってください!」左写真)。

この後山下が地元で通っていた護身術空手道流水会の小中学生による演武。


第1試合 木場千景 vs 清水愛

桃知みなみリングアナによるコール(右写真)。

清水愛コーナーでポーズ(左写真)。

木場千景(右写真)。

清水ヘッドロックからフライングメイヤー(左写真)、木場ヘッドシザーズでブレーク。木場がフライングメイヤー、清水ヘッドシザーズでブレーク。

木場レッグロック(右写真)、

清水十字に切り返す(左写真)、

木場切り返して清水の両足をたたむと美しいブリッジから(右写真)、

鎌固め(左写真)、立ち上がってリバースデスロックからのバンプ。

アンクルホールドにスイッチ(右写真)、

清水下からキックで脱出(左写真)。

清水エルボー連打、腕をひねる(右写真)、アームロックに。

飛びつき十字架固めから両足と腕で木場の両腕を極めにかかる(左写真)、

木場ロープ(右写真)。

清水ジャイアントスイング狙う、木場は首固めに(左写真)、カウント2。

木場スクールボーイに行くが清水潰してエビ固め(右写真)、カウント2。

清水ガットショット、ロープに飛んでフライングクロスアタック(左写真)。

清水ジャイアントスイング(右写真)、今度は成功、しかも10回転。カバー、カウント2。

清水コーナーに上ってダイビングクロスボディ(左写真)、木場カウント2でひっくり返して片エビ固め、カウント3。

木場(4分15秒 片エビ固め)清水



第2試合の前にLinQのライヴ(写真はなし)。伊藤麻希、深瀬智聖、山木彩乃、木悠未、杉本ゆさの5人で「Fighting Girl」、「ウェッサイ!!ガッサイ!!」「フクオカ好いとぉ」「カロリーなんて」の4曲。今回が初メインMCという伊藤麻希、紙テープが飛ぶと「今日は試合しに来たんじゃないんだよ?」

遠征先に地元アイドルがいるというのは東京女子のスタイルを保つ上ではありがたいケースだな。



その2へ。