新日本 “WRESTLE KINGDOM 8” 1/4 東京ドーム大会



第1試合 IWGPジュニアタッグ選手権4WAY
ヤングバックス(王者組) vs TAKAみちのく&タイチ組(挑戦者) vs タイムスプリッターズ(挑戦者組) vs フォーエバーフーリガンズ(挑戦者組)

タイムスプリッターズが「バックトゥザフューチャー」のデロリアンから登場(右写真)。

TAKA&タイチ組は「READY TO KISS」を引き連れて入場(左写真)。

READY TO KISSは5人組のアイドルグループ(右写真)。

コズロフが「ロシア国家を歌いたい」と観客に起立を要請。しかし歌い出すとヤングバックスがダブルのスーパーキック(左写真)。

ニックがタイムスプリッターズ2人を相手に戦うが(右写真)場外に追いやられる。

コズロフがKUSHIDAにダイビングエルボー(左写真)。

ロメロ得意のひとり連続串刺しラリアットからコズロフとの合体ドロップキック(右写真)。

コズロフはシェリーにコサックダンスからの(左写真

顔面フットスタンプ(右写真)。

TAKA&タイチがコズロフのロシア帽を奪い取ってダブルのコサックキック(左写真)。コーナーに振って「アックスボンバー」連発(TAKAはヒザ蹴り)。

4チームでブレーンバスターの掛け合い、ヤングバックス&鈴木軍が投げる(右写真)。

マットがシェリーをコーナーに振って突っ込む、シェリーかわしてエプロンに出るとパンチ(左写真)。

ロメロがトペ・スイシーダ(右写真)。

TAKA宇宙人ケブラーダ(左写真)。

タイムスプリッターズはトペ・スイシーダ&トペ・コン・ヒーロの競演(右写真)。

タイチがコスチュームを取る(左写真)。飛ぶのか?

タイチがコーナーに上るとヤングバックスがダブルのブレーンバスターで場外に投げる(右写真)。

TAKAがKUSHIDAにスーパーK(左写真)。

フォーエバーフーリガンズがニックにスワンダイブ式ダブルインパクト(右写真)。

タイムスプリッターズはロメロをコーナーに振って時間差串刺し攻撃(左写真)。

さらにムーンサルトプレス+ダイビングボディプレス(右写真)。

シェリーがネックブリーカーの体勢に捕らえるとKUSHIDAがコーナーからムーンサルトアタック(左写真)。

TAKA&タイチはKUSHIDAに急所蹴りからみちのくメフィスト(右写真)。

ヤングバックス合体ツームストーン(左写真)、

TAKAをダブルのスーパーキックで排除(右写真)、

タイチにマットが450°投下(左写真)。

続いてニックがムーンサルトプレス(右写真)、カウント3。

ニック(10分35秒 モア・バング・4・ヤングバックス)タイチ
※第37代王者組が初防衛に成功。

ヤングバックス防衛(左写真)。ゴールデンラヴァーズとはやらんかなあ?



その2へ。