DDT “さいたまスーパーアリーナへの道6” 8/24 春日部ふれあいキューブ大会



鶴見亜門GMの前説(右写真)。両国大会の成功御礼、8/31新宿FACEが立見も含め全席完売のため当日券が出ないこと、次回ファンクラブイベントは選手を交えてのバブルサッカーを予定していることなど発表。

石井慧介が呼び込まれ、9/23所沢市民会館での石井慧介主催興行の決定カード発表(左写真)。メインは石井慧介&入江茂弘vsKUDO&坂口征夫、ほか高尾蒼馬vs飯伏幸太、福田洋vsケニー・オメガ。
GM「なんでそこに福田?」
石井「前回も(営業)頑張ってくれたんで。」
GM「奴も埼玉だもんね。小平。」
石井「小平は東京です。」
GM「そうだっけ?詳しくなくて。」
石井の「DDT春日部大会、いってみよー!」のオープニングコールでスタート。


第1試合 KUDO&マサ高梨&坂口征夫 vs 伊橋剛太&中澤マイケル&松永智充

試合前Vでは豚ingが酒呑童子を挑発しまくり。特に伊橋(エビスコ料理長・火元責任者)のKUDO(エビスコ店長)に対する態度が。

先発は高梨と松永。松永腕を取る(右写真)。ヘッドロックに、高梨ロープに振る、松永ショルダーブロック。坂口と伊橋にタッチ。

坂口と伊橋にらみ合い(左写真)。伊橋踵を返して自軍コーナーに戻りマイケルにタッチ。

坂口キック(右写真)、パンチ、ヒザ蹴り、KUDOにタッチ。これを見て伊橋がリングイン。

伊橋KUDOに対し四つんばいになると「ブヒブヒ!ブヒブヒ!」と鳴き(左写真)突進。KUDOは高梨にタッチ。

伊橋は高梨もコーナーに詰め「ブヒブヒ!ブヒブヒ!」と突進(右写真)。松永にタッチ。

松永も四つんばいになり(左写真)、

ブヒブヒアタック(右写真)。

松永首投げからスリーパー(左写真)、高梨ロープ。マイケルにタッチ。

マイケル高梨をコーナーに振って串刺しエルボー(右写真)、カウント2。松永にタッチ。

松永も串刺し攻撃狙うが高梨かわしタッチに行こうとする、しかし伊橋とマイケルがKUDOと坂口の2人を場外に落とす(左写真)。伊橋が控室を一周?してKUDOに突っ込むが、坂口がカウンターのエプロンPK。松永が高梨をリングに戻す。5分経過。

松永ボディスラム3連発、ロープに振る、高梨ブロックして松永の鼻つまみ(右写真)チョップ、ロープに飛んでドロップキック、坂口にタッチ。

坂口ミドルキック、ブレーンバスター狙うが松永ブロックして逆に投げる(左写真)、マイケルにタッチ。

マイケルダイビングショルダーブロック(右写真)。

マイケルボディスラム狙う、坂口ブロックしてヒジ(左写真)、

パンチ(右写真)、

前蹴り(左写真)、KUDOにタッチ。

KUDOミドルキック(右写真)、

ロープに振ってキチンシンク(左写真)、

バズソーキック(右写真)、カウント2。

KUDOロープに振る、マイケル切り返してバックフリップ(左写真)。

KUDOをコーナーに振ってマイケル串刺しラリアット(右写真)、

松永も串刺しラリアット(左写真)、

伊橋はコーナースプラッシュ(右写真)。

伊橋コーナーに上ってミサイルキック(左写真)、カウント2。

マイケルがアルティメットベノムアーム、KUDOブロック(右写真)。

ついにKUDOの顔面に(左写真)。

合体式アルティメットベノムアームスラム(右写真)、

そこに伊橋がボディプレス(左写真)、坂口がカット。

伊橋キック連打(右写真)、

伊橋がアピールしてるとKUDOが立ち上がり背中にキック(左写真)。

高梨背中にドロップキック(右写真)、

さらに坂口もキック(左写真)。

KUDOコーナーに振って8×4、コーナーに上ってダイビングダブルニーアタック(右写真)、松永がカット。

KUDOバックスピンキック、伊橋かわしてジャーマン(左写真)、カウント2。

伊橋ロープに飛ぶ、KUDO追走キチンシンク(右写真)。

KUDO掌打&キック連打、バックスピンキックでダウンさせるとコーナーに上ってダイビングダブルニードロップ(左写真)、カウント3。

KUDO(10分12秒 ダイビングダブルニードロップ)伊橋



その2へ。