DDT “さいたまスーパーアリーナへの道3” 5/17 ふれあいキューブ大会



前説で、著作権の問題をクリアにするため各選手のテーマ曲を順次オリジナル曲に変更すること、大会オープニングテーマも6/29追う楽園からは「Into The Light」から「さいタマースラム」のオープニングテーマである「ゲット・レディ」に変更になることが発表(右写真)。組織や興行の規模が大きくなると目付けられやすいからな・・・6/22松山がラスト「Into The Light」か・・・。

続いてディーノとワンチューロがリングに上がり「男色牧場classic〜さよならワンチューロ」の製作報告(左写真)。

オープニングVの後、高木三四郎、大鷲透そして赤井沙希がリングに(右写真)。

オスカー・プロモーションの松本さん(赤井沙希のマネージャー)もリングに上がる(左写真)。

今日のインフォマーシャルマッチの対象商品は5/29に発売される赤井沙希の新作イメージDVD「Beautiful Day」(右写真)。「めちゃイケ」方式でジャイアントスイングに入ったら15秒間DVDの映像が流れる。

対戦相手の大石、マイケル、ニラもリングに。マイケルもイメージDVDを自宅で撮影したという(左写真)。これにより高木軍が相手をジャイアントスイングで回せば赤井のDVDが、大石軍が相手をジャイアントスイングで回せばマイケルのDVDが流れることに決定。


第1試合 竹下幸之介 vs 勝俣瞬馬

勝俣入場(右写真)。

竹下入場(左写真)。

ロックアップ、竹下バック取る(右写真)、勝俣切り返す。

竹下腕を取って切り返す(左写真)、バックの取り合い、首の取り合い、竹下ホイップ、一旦ブレーク。

竹下握手を求める(右写真)、勝俣拒否して張り手。

竹下も張り手(左写真)、

打ち合いに(右写真)。

ロープワーク、勝俣リープフロッグ(左写真)、

アームドラッグ(右写真)、

ドロップキック(左写真)。

勝俣ストンピング、コーナーに詰める、竹下体勢入れ替えて逆水平、竹下ボディスラム、カウント2。逆水平打ち込んで再度カバー、カウント2。弓矢固めに(右写真)。

回転して片逆エビ固め(左写真)、勝俣ロープ。

竹下ストンピング、シュミット流バックブリーカー(右写真)、カバー、カウント2。

コーナーに詰めて逆水平3連打(左写真)、

勝俣も逆水平打ち返す(右写真)。

竹下ガットショット、コーナーに振る、勝俣コーナーに飛び乗って反転クロスボディ(左写真)、カウント2。

勝俣エプロンに出てスワンダイブのXファクター(右写真)、カウント2。

コーナーに上ってミサイルキック(左写真)、これもカウント2。

勝俣飛びついてカサドーラ、竹下キャッチしてバックブリーカーに。竹下逆エビ固め、いや、「ウォール・オブ・タケシタ」だったか(右写真)。勝俣ロープ。5分経過。

竹下エルボー、ブルーサンダーに行く、勝俣ウラカン・ラナに切り返す(左写真)、

両足をエビに固めるが(右写真)、カウントは2。

勝俣チョップ連打(左写真)、ロープに飛ぶ、竹下ビッグブーツ。

竹下ブルーサンダー(右写真)、カウント2。

竹下再度のウォール・オブ・タケシタ(左写真)、勝俣ギブアップ。

竹下(6分26秒 ウォール・オブ・タケシタ)勝俣

勝俣、今日はまた良かった。



その2へ。