DDT “天下三分の計” 12/15 博多スターレーン大会その5



第5試合 HARASHIMA、KUDO、ヤス・ウラノ vs 坂口征夫、MIKAMI、遠藤哲哉

先発はKUDOと遠藤。ロックアップ、遠藤バック取る、KUDO切り返す(右写真)。遠藤腕を取って切り返しハンマーロックに。

KUDO切り返してヘッドロック、遠藤ロープに振る、KUDOリープフロッグでかわしてフライングメイヤー(左写真)、遠藤ヘッドシザーズ。遠藤フライングメイヤー、KUDOヘッドシザーズ。手四つでリスタート、KUDOは腕を取って自軍コーナーに。HARASHIMAにタッチ。HARASHIMAは遠藤をコーナーに投げつけ坂口を呼び込む。遠藤は坂口にタッチ。

HARASHIMAと坂口が対峙(右写真)。

坂口タックルで倒しニーオンザベリー、HARASHIMA切り返して上になる(左写真)、

坂口切り返してバック取る(右写真)、

十字狙い、HARASHIMAブロック(左写真)。坂口はMIKAMIにタッチ。MIKAMI腕をひねる、HARASHIMA切り返してウラノにタッチ。

MIKAMIガットショット、ヘッドロック、ウラノロープに振る、MIKAMIショルダーブロック(右写真)。

ロープワークからMIKAMIアームドラッグ(左写真)。

コルバタ(右写真)、遠藤にタッチ。遠藤ガットショット、ロープに振ってエルボー、カウント2。

ウラノサミング、松井レフェリー注意(左写真)。ウラノはKUDOにタッチ。5分経過。

KUDO首投げからサッカーボールキック(右写真)、HARASHIMAにタッチ。

ウラノちょっかいを出してまた松井レフェリーに注意される(左写真)。

HARASHIMAサッカーボールキック、片逆エビ(右写真)。

ウラノがロープエスケープ阻止、松井レフェリーまた注意(左写真)。HARASHIMAはウラノにタッチ。

ウラノストンピング、遠藤ブレーンバスター切り返す(右写真)、しかしタッチはウラノがバンダナで叩いて阻止。

ムーンサルトでかわしてドロップキック(左写真)、MIKAMIにタッチ。

MIKAMIロープに振る、ウラノ切り返す、MIKAMIフライングラリアット。MIKAMI首投げ、フェスカットからミッキーブーメラン(右写真)。

コーナーに上るがウラノ捕まえて(左写真)落とす。KUDOにタッチ。

KUDOスワンダイブミサイルキック(右写真)、

MIKAMIをコーナーに振って8×4(左写真)、ダイビングダブルニーアタックはMIKAMIかわす。

KUDOバックスピンキック(右写真)、カウント2。

MIKAMIハイキックをかわしてデュランダル(左写真)、坂口にタッチ。

KUDOミドルキック(右写真)、

坂口もミドルキック(左写真)。KUDOはHARASHIMAにタッチ。

HARASHIMAビッグブーツ、坂口かわす(右写真)、

坂口ミドルキック(左写真)。

遠藤が場外のウラノにケブラーダ(右写真)。

HARASHIMAファルコンアロー(左写真)。

コーナーに振ってHARASHIMA串刺しエルボー、KUDOが8×4(右写真)、

ウラノフランケンシュタイナー(左写真)、

KUDOコーナーに上ってダイビングダブルニーアタック(右写真)、

HARASHIMAがスワンダイブプレス(左写真)、MIKAMIがカット。

ウラノがツームストーンドライバー(右写真)、KUDOコーナーに上る、遠藤が阻止しようとするがウラノが逆さ吊りに。

KUDOは遠藤に断崖式ダブルニードロップ(左写真)。

HARASHIMA坂口に山折り(右写真)、

HARASHIMA蒼魔刀、坂口かわしてスリーパー(左写真)。

HARASHIMA後ろに倒れ込んでブレーク(右写真)。しかし坂口はHARASHIMAをうつぶせにしてスリーパー。

どうなった?と思った次の瞬間坂口が立ち上がって吼える。松井レフェリーがHARASHIMAをチェック(左写真)、試合終了のゴング。なんてドラマチックなフィニッシュだ。

坂口(13分50秒 レフェリーストップ)HARASHIMA
※HARASHIMAがアイアンマンヘビーメタル級王座の防衛に失敗、坂口が第978代王者に。



その6へ。