DDT “大阪ベイブルーススペシャル2012” 9/16 ボディメーカーコロシアム第2競技場大会



約1年ぶりなので「ボディメーカーコロシアム」になってからは初めて来る府立体育会館(右写真)。

ロゴも埋め込んである(左写真)。それ以外は何も変わった様子もないが。DDTの会場は地下の第2競技場。


13時53分、ちょっと早めに鶴見亜門GMと井上マイクリングアナによる前説スタート(右写真)。

DDT新Tシャツ(左写真)。なかなかアレなデザイン。

そこにチーム・ドリフ。石井の手には牛乳(右写真)。

石井が「今日のメイン絶対勝ってDDTの序列を変える。」と意気込む(左写真)。

入江にマイクを振ると「時は来た、それだけだ。」と往年の橋本真也の名セリフ(右写真)。すると高尾くんがまさにその時の蝶野のように噴き出す。

気を取り直して牛乳一気飲みトライ(左写真)。無事成功。


第1試合 大石真翔、福田洋、DJニラ vs 紫雷美央、キアイリュウケンエッちゃん、塩田英樹

大石、福田、ニラの3人は「行くぜっ!怪盗少女」で入場。大石「私たち、今会えるアイドル、月末後楽園、ほもいろクローバー、ぜーっと!」右写真

大石「恒例の自己紹介を、」
ニラ「割愛させていただく!」左写真
大石「お前らみたいなエセ関西人に見せる自己紹介はない!」

塩田が一人で入ってきて大石にミドルキック(右写真)。

福田が捕まえると3人で「労働讃歌」の振りから(左写真)、

持ち上げてバックドロップ(右写真)。

今日のほもクロは悪いぞ!アイドルなのに!(左写真

大石が塩田に絡みついて(右写真)、

ローリングクレイドル(左写真)。

回す(右写真)。

回す(左写真)。

そこに紫雷美央(右写真)とキアイリュウケンエッちゃんが入場。

大石構わず回し続ける(左写真)。

ゴングが鳴るとエビ固めに(右写真)、塩田なんとか2で返す。

福田がオクラホマスタンピードの形で塩田をコーナーに逆さ吊りに(左写真)。
ニラ「一つの人柱が完成した。残り2つのコーナーを人柱で埋めた時、我々の勝利が確定する。」

エッちゃんリングイン、大石がアームホイップ、エッちゃんは大石にエルボー(右写真)。

ニラがエッちゃんにロケットパンチ(左写真)。

福田が抱えてターンバックルに(右写真)。

またコーナーに逆さ吊りに(左写真)。

大石が美央にスタナー(右写真)。

福田が担ぐが(左写真)、

美央は着地して福田をコーナーにぶつける(右写真)。

大石に延髄蹴り(左写真)、

ニラがビニル傘持って突っ込むが美央は前蹴り(右写真)。

福田がタンバリン取り出す(左写真)。

尻で叩いて鳴らす(右写真)。

人柱が腹筋を使って自力脱出(左写真)。

エッちゃん「バーニング・スカイラブ・エルボー、略してBSE!」右写真

大石フライングエルボー、エッちゃんキャッチ(左写真)、

ブレーンバスターに(右写真)。

塩田はニラをコーナーでトラップドアームバーに(左写真)。

大石とエッちゃんは場外でもつれる(右写真)。

福田が美央にパーフェクトプレックス(左写真)、

ブリッジで固めるが(右写真)、カウント2。

失意のどん底の福田に美央は紫閃光(左写真)、これ一発でカウント3。

美央(4分6秒 紫閃光)福田

美央も「これで終わり?」と拍子抜け。



その2へ。