DDT “大阪ベイブルーススペシャル2012” 9/16 ボディメーカーコロシアム第2競技場大会その7



第7試合 KO-Dタッグ選手権
藤波辰爾&MIKAMI(王者組)vs アントーニオ本多&ヤス・ウラノ(挑戦者組)

MIKAMIラダー担いで入場(右写真)。

KO-Dタッグのベルト(左写真)。

先発はMIKAMIとウラノ。ロックアップ(右写真)、ウラノバック取る、MIKAMI切り返す。ウラノハンマーロックに、押し込んでアントンにタッチ。

MIKAMIホイップ(左写真)、アントン切り返す。

アントンアームロック(右写真)、

MIKAMIヘッドシザーズ(左写真)。アントン首を抜いてウラノにタッチ。

ウラノ入ってレッグブリーカー、ネックロック(右写真)、MIKAMIコーナーに押し込んで藤波にタッチ。

藤波とウラノロックアップ(左写真)、

ウラノアームロック(右写真)、アントンにタッチ。

アントンと藤波の対戦(左写真)。アントンローキック。

藤波がコブラツイストに行くがアントン逃げる(右写真)。

ヘッドロックを力で切り返す(左写真)。

アントンカニばさみで倒しレッグロックから足をねじ込んでリバースデスロック(右写真)、

バンプ(左写真)、藤波ロープ。

MIKAMIトペ・アトミコ(右写真)。

MIKAMIアームロック(左写真)、アントンロープ。5分経過。

アントン自軍コーナーに。ウラノがエプロンからシルバーブレット(右写真)。

サッカーボールキック(左写真)。

藤波がMIKAMIの救出に入る、アントンがその背後から襲う(右写真)。

藤波アントンにドラゴンスクリュー(左写真)、ウラノにもドラゴンスクリュー。

ミッキーブーメラン180(右写真)、コーナーに詰めてブロンコバスター、カウント1。

MIKAMIガットショット、首投げ、コーナーに上ってスワントーンボム、ウラノかわす(左写真)。アントンにタッチ。

アントンパンチ連打(右写真)、

ダスティはMIKAMIかわす。MIKAMIロープに振る、アントン切り返してテーズプレス(左写真)、フォアアームドロップ。

ウラノがコーナーからダイビングボディプレス(右写真)、

アントンジャーマン(左写真)、カウント2。

アントンDDT狙う、MIKAMIブロックしてデュランダル(右写真)、藤波にタッチ。

アントン藤波にもガットショットからパンチ連打(左写真)、

そしてダスティ(右写真)。

卍固め(左写真)、

MIKAMIがジャンピングハイキックでカット(右写真)。

ウラノがMIKAMIにブレーンバスター、アントンコーナーに上ってダイビングフィストドロップ(左写真)、MIKAMIかわす。

MIKAMIラダーに上ってヴォルカニックボム(右写真)、藤波をラダーに上らせる。

藤波ラダーからダイビングニードロップ(左写真)。

MIKAMIウラノを場外に出してトルニージョ(右写真)。

藤波スリーパーからドラゴンスリーパー(左写真)、アントンギブアップ。

藤波(11分8秒 ドラゴンスリーパー)アントン
※藤波&MIKAMI組初防衛。

王者コンビ(右写真)。

高木が挑戦表明にリングに(左写真)。

高木「俺今日何もしてないんすよ!」そのセリフは!
MIKAMIがこれに対し「だったらブチ破れよ!なんで俺にやらせんだ、おまえ。」右写真
高木「じゃあ、やらせてください。いいですか、俺はやりますよ!」

MIKAMI「やれるのかお前、ほんとに!」張り手。
高木張り返す(左写真)。

高木ハサミ取り出す(右写真)。

前髪を切る仕草(左写真)。

藤波「お前らいい加減にしろよ!」
高木「10月8日、札幌で俺と謎のマスクマン、withマネージャーに将軍KYワカマツだ!」
藤波「まさか・・・平田じゃないだろうな?」

誰だろう>謎のマスクマン。平田一喜はまだ復帰できない・・・よね?



その8へ。