DDT “武道館ピーターパン〜DDTの15周年、ドーンと見せます超豪華4時間SP!〜” 8/18 日本武道館大会その6



12番目の入場は藤原喜明(右写真)。

愛川が果敢に向かって行って張り手(左写真)。これには組長動じない。

ローキック(右写真)、ミドルキック、ゆずポンキックブルーと来るとさすがに効いた様子。

愛川コーナーに振ってパイパイアタック(左写真)、

藤原はその感触を楽しんで舌なめずり(右写真)。

藤原一本足頭突き(左写真)連打、

場外に放り出す(右写真)。

藤原(14分8秒 OTR)愛川

NOZOMIがエルボーで向かって行くが(左写真)、

藤原キャッチしてワキ固め(右写真)、NOZOMIギブアップ。

藤原(14分30秒 ワキ固め)NOZOMI

彰人が藤原に挑戦(左写真)。

タックルで倒す(右写真)、

足を取りに行くが藤原腕取って切り返す(左写真)、彰人ブロック。

藤原アンクルホールド(右写真)、彰人ロープ。

最終入場者はヨシヒコ改め武道館仕様のE.YOSHIHIKO(左写真)。

いきなりトップロープを大きく飛び越えて入場(右写真)、

ニラに絡みつくと(左写真)、

首固めに(右写真)、カウント3。

E.YOSHIHIKO(16分18秒 スワンダイブ首固め)ニラ
※E.YOSHIHIKOが第960代アイアンマンヘビーメタル級王者に。

松野がE.YOSHIHIKOを捕え強引にバックドロップに行くが(左写真)E.YOSHIHIKO体を浴びせて逆にフォール。

E.YOSHIHIKO(16分46秒 バックドロップ潰して)松野
※E.YOSHIHIKOが初防衛に成功。

大鷲がE.YOSHIHIKOを捕える(右写真)、

場外に投げ捨てようとするが(左写真)やめる。

彰人がE.YOSHIHIKOにもちつきパワーボム(右写真)、

しかしE.YOSHIHIKOは何回目かで回転開始(左写真)、

勢いで大鷲にぶつかり(右写真)、大鷲を場外に吹っ飛ばす。

E.YOSHIHIKO(17分13秒 OTR)大鷲
※E.YOSHIHIKOが2度目の防衛に成功。

そして彰人をウラカン・ラナに(左写真)、

エビに固めて(右写真)カウント3。

E.YOSHIHIKO(17分20秒 真・輪廻転生'12)彰人
※E.YOSHIHIKOが3度目の防衛に成功。

残りは藤原とE.YOSHIHIKO。しかしE.YOSHIHIKOが起きて来ない上に腕をさわっても脈がないので藤原は蘇生を施す(左写真)。

立ち上がってストンピング(右写真

コーナーに上り、降りてからフットスタンプ(左写真)。

そしてワキ固め、E.YOSHIHIKOの腕がもげた!和田京平試合をストップ(右写真)。

藤原(19分22秒 レフェリーストップ)E.YOSHIHIKO
※藤原が優勝、E.YOSHIHIKOは4度目の防衛に失敗、藤原が第961代アイアンマンヘビーメタル級王者に。

自分でベルトを巻く新王者(左写真)。誰が取り返せるんだ?

入場順
1.DJニラ
2.柿本大地
3.松永智充
4.ばってん多摩川
5.紫雷美央
6.福田洋
7.大鷲透
8.NOZOMI
9.ゴージャス松野
10.彰人
11.愛川ゆず季
12.藤原喜明
13.E.YOSHIHIKO

退場順
1.柿本大地
2.ばってん多摩川
3.松永智充
4.紫雷美央
5.福田洋
6.愛川ゆず季
7.NOZOMI
8.DJニラ
9.ゴージャス松野
10.大鷲透
11.彰人
12.E.YOSHIHIKO

ダークマッチから第2試合までに出場したレスラー数は35名。1興行組める。



その7へ。