DDT "KING of DDT OSAKA 2012" 7/8 淀川区民センター大会その8



竹下幸之介公開スパーリング

8/18日本武道館大会でデビューする竹下の公開スパーリングが石井慧介相手に。竹下ドロップキック。打点高い(右写真)。

コーナーに上がった石井をドロップキックで場外に落とす(左写真)。石井がリングに戻ったところで終了。
GMがリングに上がり、「デビューまであと40日だけど、どう?」とインタビュー。
竹下「今お客さんの前でスパーリングやって、応援してくれる人もいるので、武道館で試合するのが楽しみです。」
GM「そう言えば、まだデビュー戦のカード言ってなかったね。竹下幸之介のデビュー戦の相手はエル・ジェネリコです!」
竹下感想を聞かれ「やっぱりこの会社狂ってると思います。」
冨永は学プロで実績あったからまあわかるけど、竹下ってそんな逸材なのか?Twitter見る限りかなり「大物」感はあるが。ジェネリコがらみの見たいカードが消えた感。


第6試合 飯伏幸太&伊橋剛太 vs 佐藤光留&中澤マイケル

KO-D無差別級のベルトを持って飯伏入場(右写真)。入場時には幟が6本。

先発は伊橋とマイケル。ロックアップ、ブレーク。マイケルガットショット、ヘッドロック(左写真)、伊橋ロープに振る、

ショルダーブロックの打ち合い(右写真)。

マイケル伊橋に走るよう言っておいて、伊橋が走り出すとモヒカンを引っ張る(左写真)。

マイケルヘッドロック、伊橋ロープに振る、マイケルショルダーブロック、伊橋ロープに飛んでショルダーブロックで倒す。ミドルキック(右写真)2発、飯伏にタッチ。マイケルも佐藤にタッチ。

飯伏と佐藤が対峙(左写真)。チャンスさえあれば飯伏へのコンテンダーとしては上位のはずなのだが、今のところその道のりは遠い。

ローキックの打ち合い(右写真)。

佐藤タックルで倒す、飯伏バック取る、佐藤腕を取る。佐藤アームロック(左写真)からネックロック、飯伏バック取る、佐藤腕をひねる。腕持ったままローキック。

佐藤ローキック(右写真)、

飯伏ローキック(左写真)。

佐藤ミドルキック(右写真)、

飯伏ミドルキック(左写真)。

飯伏ミドルキック(右写真)。

佐藤ヒザ蹴り、ロープに飛ぶ、飯伏ドロップキック(左写真)。

佐藤ラリアット、飯伏かわして投げっ放しジャーマン(右写真)、カバー、カウント2。ストンピング連打、伊橋にタッチ。

伊橋フェースロック(左写真)。5分経過。

サッカーボールキック(右写真)、エルボー。

ヒザ蹴り、スリーパー(左写真)、佐藤ロープ。

伊橋ストンピング、佐藤ボディへのパンチ連打、伊橋エルボー(右写真)、飯伏にタッチ。

飯伏首投げからサッカーボールキック(左写真)、ストンピング。

首4の字(右写真)、マイケルが入ってカット。飯伏はマイケルの顔面を蹴って伊橋にタッチ。

伊橋エルボー、ロープに飛ぶ、佐藤ミドルキック、水車落とし(左写真)、マイケルにタッチ。

マイケルはエプロンの飯伏にドロップキック、コーナーに上って伊橋にダイビングショルダーブロック(右写真)、カウント2。

バックフリップ一度はブロックされるが二度目で決める(左写真)。カウントは2。

マイケルは早くも佐藤を呼び込む、ロープに振って佐藤がミドルキック(右写真)、

マイケルがフェースクラッシャー(左写真)。ゴールデンラヴァーズ連携パクってる・・・。

佐藤が逆片エビ、マイケルが伊橋の顔面にローションかけた股間を擦りつける(右写真)。伊橋「臭い・・・臭い・・・」と言いながらロープエスケープ。10分経過。

佐藤ストンピング、エルボー、ロープに飛ぶ、伊橋は追走式ボディアタック、ロープに飛んでダッシュミドル(左写真)。

伊橋ボディスラム、イェイ、カモン!歌いながらコーナーに上る、佐藤ジャンプしてハイキック(右写真)。

マイケルは飯伏にエルボー(左写真)。

佐藤雪崩式ブレーンバスター狙う(右写真)、

飯伏マイケルにビッグブーツ(左写真)。

伊橋が佐藤を場外に落とす。飯伏がコーナーに飛び乗り、伊橋の背中越しに佐藤にプランチャ(右写真)。

伊橋もマイケルにプランチャ(左写真)。



試合の途中ですがその9へ。