DDT "KING of DDT OSAKA 2012" 7/8 淀川区民センター大会その11



ケニーフルネルソンに(右写真)。

高速ドラゴン(左写真)。

もう一発(右写真)。

ケニー肩車、リリースしてキャッチ(左写真)、

クロイツ・ラス!(右写真

ブリッジで固めるが(左写真)カウントは2。

ケニー再度肩車、片翼の天使狙うがディーノはパンチで脱出(右写真)、着地してキス。

ディーノファイト・一発!(左写真

ケニーはタイツには入らず張り手(右写真)、ディーノファイト・二発!

ケニーグーパンチから逆にファイト・一発!(左写真

ケニー「STOOOPPP!!!」右写真

ディーノはキス(左写真)、

そして男色ドライバー(右写真)、カウント2。

ディーノがコーナーに上る(左写真)。ケニー追いかけてコーナーに。

ケニーパンチ打ち込む、ディーノキスで落とす、ケニージャンピングハイキック、スワンダイブ式飛び付き雪崩式回転エビ(右写真)。パワーボムの形で落とす。

ケニー肩車狙う、ディーノブロック、ケニーヘッドバット、ロープに飛ぶ、ケニーハネ上げて急所蹴りからゲイ道クラッチ(左写真)、カウント2。

ケニーもタイツを下ろしてレインボータイツを見せるとゲイ道クラッチ(右写真)、カウント2。

ケニージャンピングトラースキック(左写真)、

AOI SHOUDOU(右写真)、

ケニーコーナーに上って(左写真)、

ムーンサルトプレス、ディーノかわす(右写真)。

ディーノシャイニングあてがい(左写真)。

ケニーの頭をタイツに入れ(右写真)、

ジャンプ(左写真)。

奥の手・男色デストロイ!(右写真

見事に決まるが(左写真)カウントは2。

ディーノが後ろ向きにコーナーに上る、ケニー追いつく(右写真)。ディーノキック、蹴落とす。

ケニー再度コーナーに、トップロープ上に立つとフルネルソン(左写真)。

まさかの雪崩式ドラゴンスープレックス!(右写真

ディーノ真っ逆様に(左写真)。思えばケニーvs飯伏のシングルで勝負を決めたのもこの技だった。

ディーノがふらふらな状態でケニーに食いついて行く(右写真)。

ケニー張り手2発(左写真)、

エルボー3発(右写真)、

ケニーはロープに押し込んでカウンターのジャンピングニーアタック(左写真)。

ディーノキス(右写真)、しかしヒザを着く。

ケニーは波動拳で吹っ飛ばす(左写真)。

そして肩車(右写真)、

片翼の天使(左写真)。

片エビ固めで死闘に決着(右写真)。

ケニー(20分18秒 片翼の天使)ディーノ
※ケニーがKING of DDTトーナメント2012優勝、8/18日本武道館でのKO-D無差別級選手権挑戦者に決定。

残念ながらここで会場を出たのでコメント等は聞けず。これで武道館のメインが飯伏vsケニーのシングルにほぼ決定(「いつでもどこでも挑戦権」を持つニラの動向次第)。言うまでもなくケニー初来日の年、4年前の8月6日以来2度目のシングル。双方ともに「やりたくない」ということで4年間封印されてきたシングルが武道館で解禁される。これはもう、双方ともベストコンディションでその日を迎えて欲しい、そしてベストパフォーマンスを見せて欲しい。4年前のあの試合が個人的には今でもオールタイムのベストバウトなので、塗り替えるとすればやはりこのカードしかないのかもしれない。



観戦記INDEXへ。