DX-R公開収録 5/25 ロフトプラスワン



19時25分、神実況の2人が壇上に上がり注意事項と進行上のお願い。DX-Rのオープニングのセリフが出てこずにメモを取る村田さん(右写真)。

本日のスペシャルドリンクの説明(右写真)。「原さんがプロデュースした体で『モキュッ♥コミュール』というのをご用意しました。猪木酒場みたいなもんですね。名前だけ借りるの。」鈴木さんの説明によると可愛く「モキュッ♥」とオーダーしなければならないらしい。

そして第一部のゲスト・佐藤光留選手が壇上に。何か指さした先には・・・(右写真

膨らんだ股間(右写真)。冨宅選手といい佐藤選手といいパンクラスmissionの伝統なのか?

しかしラジオで意味のないネタは基本的にスルーされる(右写真)。

飲み物をオーダーするひかるん(右写真)。この後岡山まで自家用車で遠征するそうで「珍獣っぽいソフトドリンク」を頼む。

出てきたのはこの白い液体(右写真)。

一口飲んだひかるんの感想は「◯◯じゃねぇかっ!」右写真

まずは乾杯(右写真)。

目線いただきました(右写真)。今日はあんまり媒体が来てなかったようだ。プロのカメラマンが2人原さんを見に来てたらしいが。

まずは1月に呼ぼうとしたがスケジュールが合わなかった話から昨今の忙しい状況の話(右写真)。

中でも昨日見事勝利した新武道・掣圏の話は壮絶(右写真)。

佐山先生との初対面話は村田さんも笑いをこらえられず反則負けに(右写真)。

そして本題のアイドル話。広末ストーカー事件→今好きなアイドル→Perfumeに話は展開(右写真)。純粋なPerfumeファンは悔し涙を流す?内容。ちなみにトーク中で話したひかるんの唯一の生Perfume体験は2007年3月25日表参道FABでのライヴのようです。

Perfume話が佳境に入ったところで菊タロー登場(右写真)。

「渕正信は大一番やないんか!」右写真

Perfumeファン3人(右写真)。

ピンクローター1号2号(右写真)。

「かぼす音頭」で踊る2人(右写真)。

第二部に関し「本当の地獄はここからですよ!」と予告するひかるん(右写真)。

休憩中。「モキュッ♥コミュール」を頼んでみた(右写真)。普通にモスコミュールだった。「もっと可愛く!」とは言われませんでした。

そして第二部ゲストの原正英氏が壇上に(右写真)。

「プロレスばんざーい!」で乾杯(右写真)。

元週プロ記者と元週ゴン記者の邂逅(右写真)。

前回のDX-Rで浮上した数々の噂を検証する(右写真)。一部はデマ、一部は本人が「覚えてない」ということで検証ならず。「僕のいとこの野村くんは学プロやってた。」という話だったが、誰だろう?

鈴木健.txtの体感文章講座出張版(右写真)。

生徒さん(右写真)。

記念品のマグカップが進呈される(右写真)。

嬉しそう(右写真)。

原トークに絡もうとするがどうしても空振りしてしまう村田さん(右写真)。なにせ相手は全く人の話を聞いてないのだ。

第三部はひかるんも戻って原さんの秘蔵映像公開。違法な撮影なのでナチュラルにモザイクがかかっている(右写真)。

「成功者の言い訳ですね。」右写真

変態vs珍獣(右写真)は珍獣の圧勝。




観戦記INDEXへ。