DDT 資材置き場プロレス 7/2 日高建材大会



本日の「資材置き場プロレス」の会場はJR常磐線高浜駅前の「日高建材」(右写真)。所在地は茨城県石岡市高浜。

その資材置き場に長蛇の列(左写真)。

大社長のこのツイートから俄然注目をあびることになったパグのメイちゃん(右写真)も並んでた。

開場。資材置き場と言っても危険な資材はパッと見なし、車ととなりのため池が気になる(左写真)。

うわ何だこの廃バスは!(右写真

青コーナー(左写真)。5人出場なのに青コーナーと赤コーナーだけで、ニュートラルコーナーは「ありません!」

大家健売店部長の資材置き場プロレスの「まみむめも」発表(右写真)。「ま…守ろう、み…身を守ろう、む…夢中になるな、め…迷惑を掛けない。も…もうすぐスタートです。」しかしすぐには始まらない。

14時8分(松井さんトイレのためちょっと遅れた)、メインレフェリー兼リングアナの松井さんが選手をコール(左写真)。

最初に高木三四郎入場(右写真)。

今大会のプロモーターでもある吉田充宏が入場(左写真)。

中澤マイケル入場(右写真)。いきなり「帰れ」コール。マイケル「帰りません!」

葛西純入場(左写真)。

最後にIWGPジュニアヘビー級チャンピオン、飯伏幸太入場(右写真)。

松井レフェリーボディチェック(左写真)。飯伏の持ってる花火はスルー。葛西「おいなんか持ってるだろ!チェックしろよ!IWGPのチャンピオンになったら何してもいいのかよ!」

飯伏臨戦態勢(右写真)。

葛西も臨戦態勢(左写真)。


メインイベント 資材置き場プロレス5thスレッド
高木三四郎 vs 飯伏幸太 vs 吉田充宏 vs 中澤マイケル vs 葛西純

開始ゴングが鳴ると高木と葛西、飯伏とマイケルが組む(右写真)。5thスレッドのため吉田余る。

高木が葛西の腕をひねる(左写真)、

葛西切り返してヘッドロックからフライングメイヤー(右写真)。路上で毎回思うがこの技は地味に痛そう。砂とかでこすれそうだし。

飯伏の手には花火と水風船(左写真)。攻防の途中で水風船がいきなり割れて観客を驚かす。

腕の取り合い(右写真)。

飯伏ヘッドロック(左写真)。

飯伏がマイケルの腕をひねる(右写真)。

高木と葛西は手四つで力比べ(左写真)、

高木押し込む、葛西ブリッジで耐えて起き上がる(右写真)。

今度は葛西が押し込む、高木もブリッジ(左写真)。

飯伏フライングメイヤーからグラウンドヘッドロック(右写真)、

マイケルエビ固めに(左写真)、カウント2。

吉田まだ参加してない(右写真)。「省エネで。」

飯伏ハンマーロック(左写真)、

マイケル立ち上がり飯伏を赤コーナー(のトラック)に詰めると逆水平(右写真)。

吉田にも逆水平(左写真)。

吉田エルボー(右写真)、打ち合いに。

飯伏が花火持って戻ってくる(左写真)。

おじさんからライター借りて喜ぶ飯伏(右写真)。

高木を盾にしようとする葛西(左写真)。

点火中(右写真)。

吉田が妨害、飯伏真剣に怒る(左写真)。

再び点火作業(右写真)。

葛西に向けて発射(左写真)。

葛西と木曽レフェリー全力で逃げる(右写真)。

始まった(左写真)。



試合の途中ですがその2へ。