広島 vs 中日 4/17 ZoomZommスタジアム



2度目のZoomZoomスタジアム。しかし前回は雨天中止だったため、試合見れるのはこれが初めて。

中に入る。

すぐ横を新幹線が通るレフトスタンド。

グッズショップのだるまだか恵比寿だかわからないオブジェ。

正面入り口。

試合前の練習中(左写真)。

ヒューバーさん(右写真)。

喜田剛(左写真)。

今年のスローガンは「We're Gonna Win」(右写真)。

ヒューバーさんと栗原(左写真)。

応援団はこのひときわ高いパフォーマンスシートに(右写真)。

スターティングラインナップ発表。広島の先発投手が長谷川と発表される(左写真)とスタンドから「えー」という声が。信用ないのか。

今日はスポンサードマッチということでひろしま銀行から選手に花束が贈呈(右写真)。

スライリーが試合前に盛り上げる(左写真)。

いよいよ試合開始。しかしいきなり1回表にフォアボールのランナーを置いて森野が2ランで先制。スタンドからは「やっぱりか・・・」みたいなため息が。しかし梵がすぐにその裏ソロホームランで1点返す。栗原(右写真)は第1打席凡退。

しかし2回表、長谷川が3四球で1アウト満塁にして降板、ピッチャーは早くも2番手の青木勇人に。しかし今日3塁で起用された小窪のマズい守備(記録は2ベース)でランナー2人返る。1−4。

3回は三者凡退に押さえた青木。しかし5回表にエラーとヒットで2人ランナーを出すと・・・。

森野に3ランを浴びる。森野は今日2本塁打、5打点。中日の森野、ブランコ、和田と続くクリーンアップはまさに恐怖。

これで1−7。さらに5番のフィオレンティーナが自打球を足に当てて負傷退場。ううう・・・。

4回裏、3番の末永が2塁打(左写真)。

4番の栗原(右写真)がタイムリーで1点返す。

2−7。点差は5点。

小窪もタイムリー、これで3−7。ちょっと試合になって来たか?



その2へ。