新日本 “BEST OF THE SUPER Jr. XVI”6/13 KBSホール大会その4



第7試合 BEST OF THE SUPER Jr公式戦Bブロック
金本浩二 vs 田口隆祐

ロックアップ、金本ロープに押し込む、クリーンブレーク(右写真)。ロックアップ、今度は田口が押し込むがやっぱりクリーンブレーク。

三度目のロックアップ。バックの取り合いから田口腕をひねる(左写真)、金本切り返す。田口さらに切り返してハンマーロックからネックロック、金本は十字に、田口エビに固める、ブレーク。

金本カニばさみ(右写真)、バック取る。田口切り返す。金本腕取ってハンマーロックに。

田口切り返して上になる(左写真)、金本また十字に、田口ブロック。

田口ガットショット連打(右写真)。

田口ロープに飛ぶ、金本カウンターのミドルキック(左写真)。

金本足を取ってレッグロック(右写真)、田口ロープ。

金本ローキック3連打(左写真)。

金本ロープに振る、田口切り返す、金本回転エビ固め、田口ブレークすると顔面にドロップキック。

田口が先にアンクルホールド(左写真)、金本切り返す。田口がロープ。場外エスケープ。金本追う。金本は田口を鉄柱に詰めてキック、田口かわして金本の足は鉄柱直撃。5分経過。

田口は金本をリングに戻してトーホールド(右写真)、

変形足4の字に(左写真)、金本ロープ。

田口低空ドロップキック2発、さらにヒザにキック入れてトーホールド(右写真)、金本ロープ。

田口ロープに振ってキック、首投げからスリーパー(左写真)、

田口ヒザ十字に(右写真)、金本ロープ。

張り手の打ち合い、田口ロープに振ってドロップキック、金本スカす。金本バズソーキック。田口ソバット(左写真

田口低空ドロップキック、ドラゴンスクリュー(右写真)から足4の字、金本ロープ。

田口ボディスラムから円盤中毒(左写真)、金本かわす。10分経過。

金本コーナーに上る、田口は雪崩式ブレーンバスター(右写真)、さらにもう一発ブレーンバスター。3発目金本ブロック、コーナーに振って串刺しニーアタック。

金本ソバット(左写真)、

コーナーに詰めて顔面ウォッシュ(右写真)。

3回目に田口はカウンターの低空ドロップキック(左写真)、金本は場外エスケープ。

田口三角飛びプランチャ(右写真)。場外カウントが進む。戻ろうとした金本が14でダウンしてひやりをさせるが18で戻る。

金本エルボー(左写真)、ロープに飛ぶ、田口ソバット。

田口フィッシャーマンズスープレックス(右写真)、

田口ストレッチマフラーに(左写真)、金本ロープ。

田口モアイ・オブ・イースター、カウント2。ジャーマン(右写真)、これもカウント2。

田口どどん狙う、金本ブロック、田口はタイガースープレックスに(左写真)、カウント2。15分経過。

金本スクールボーイ(右写真)、カウント2。

金本逆さ押さえ込み(左写真)、カウント2。

金本ロープに飛ぶ、田口カウンターのドロップキック。コーナーに上って円盤中毒(右写真)、カウント2。

そしてついにどどんが決まる(左写真)、しかしカウントは2。

田口は鹿殺し狙うが金本ブロックすると掟破りの逆どどん(右写真)。

そして変形アンクルホールド(左写真)、田口タップ。

金本(17分11秒 変形アンクルホールド)田口
※金本はBブロック1位で決勝トーナメント進出。

田口、悲願の初優勝もアポロ55対決もならず。

勝ち名乗りを受ける金本(右写真)。

金本が呼び込み、決勝トーナメントに出場する4人がリングに(左写真)。



観戦記INDEXへ。