エビスコ酒場開店!



DDT直営の居酒屋「エビスコ酒場」開店。住所は新宿区歌舞伎町1-14-6 第21東京ビルB1。旧コマ劇の真ん前。電話:03-5155-0821 営業時間:月〜土=17:00〜24:00、日・祝日=16:00〜23:00で基本的に年中無休(仕入れの関係で臨時休業あり)。アクセスはJR新宿駅だと東口から横断歩道2つ渡ってドンキの横の通り(歌舞伎町セントラルロード)を入り、旧コマ劇に突き当ったら右に曲がって右手2軒目。後楽そばの隣。西武新宿駅からはバーガーキングの横の通りを突き進むとコマ劇前に出るので後は同じ。ちなみにそのまま区役所通りまで行くとドロップキックのすぐ近くに出る。

入り口(右写真)。

入り口は低いので石川修司選手並みの身長の人は注意しましょう(右写真)。

階段の両側にはレトロなポスターが(右写真)。

内装。かなり古め(右写真)。席構成は6席×2テーブル 4席×2テーブル 2席×2テーブル カウンター6席の計30席。流れるBGMも昭和っぽいもの。例:秋止符、宿無し、春なのに、春一番、青春の影、初恋、星空のディスタンス、星屑のステージ、心細いな、青い珊瑚礁、絶体絶命、想い出がいっぱい、大都会、探偵物語、長い夜、弟よ、天国にいちばん近い島、・・・。

ボンカレーの松山容子さんが変な顔に(右写真)。

大社長(右写真)。開店祝いで飲まされていた。

大山(だいせん)地鶏タタキ風ステーキ(右写真)。ぱっと見は生っぽいがしっかり火が通っていていい食感。680円。

大山地鶏セセリ(右写真)。680円。

豚バラ(右写真)。580円。

豚ハラミ(右写真)。ワサビで食う。680円。

キンツル(右写真)。豚のナニか。480円。

ポテトサラダ(右写真)。300円。

エビの酒蒸し(右写真)。ただの酒蒸しではなくネギごま油がかかっていて、これがうまい。450円。

つみれハンバーグ(右写真)。

エビカツ(右写真)。

冷やし胡麻だれうどん(右写真)。ラー油が効いててうまい。

チヂミ。

桜エビと青海苔のフリット。

季節メニュー、焼きナス。

エビスコ丼。980円。いろいろ飲み食いした後では危険な大きさ。

こちらがエビスコ丼ハーフ。580円。上とは写真の大きさが違うので肉の枚数で比較されたし。

締めにはお茶漬(塩辛または梅)も。

デザートのシャーベット。

厨房で働く伊橋選手(右写真)。

カウンター席には灰が降ってくることもあります(右写真)。

@njpw1972の中の人によって勝手にトイレに貼られた新日本プロレスのポスター(右写真)。

そして@njpw1972の中の人に貼られた「ゆるさんまたくる」の文字(右写真)。まだ来てるのだろうか?




観戦記INDEXへ。