DDT “両国ピーターパン” 8/23 両国国技館大会その13



MAIN PETER PAN KO-D無差別級選手権
HARASHIMA(王者)vs 飯伏幸太(挑戦者)

飯伏は緊張したような表情で入場。花道で何度も立ち止まる。一方HARASHIMAはチャンピオンらしい堂々たる入場。両者にたくさんの紙テープ。HARASHIMAからベルトが返還され、松井レフェリーがそれを掲げる(右写真)。両国大会の締めはKO-D無差別級のタイトルマッチ。

両者握手。飯伏はHARASHIMAの手を両手で握りしめ深々とお辞儀(左写真)。

にらみ合い、両者ともなかなか動かない。飯伏がまず牽制気味の蹴りを飛ばす。HARASHIMAもアップライトに構える(右写真)。

飯伏ローキック(左写真)、HARASHIMAもローキック返す。

飯伏ローキック、HARASHIMAブロック(右写真)。

HARASHIMAタックルからグラウンドに。バックの取り合い、首の取り合いからHARASHIMA上になる(左写真)、飯伏脱出。

双方蹴りのかわし合いからロックアップでリスタート(右写真)。

飯伏が腕をひねる、HARASHIMA切り返す(左写真)。

飯伏はHARASHIMAの腕を持ったままトップロープを飛び越えて場外に(右写真)、HARASHIMAは腕をトップロープに強打。5分経過。

飯伏リングに戻るとミサイルキック(左写真)。飯伏コーナーに振る、HARASHIMA切り返す、飯伏コーナーに飛び乗ってトンボを切る、そこにHARASHIMAがカウンターのミドルキックで飯伏を撃墜。

HARASHIMA飯伏の腹にレッグドロップ(右写真)。

コーナーに詰めて腹にストンピング(左写真)。

飯伏をコーナーに逆さ吊りにしてドロップキック(右写真)、カウント2。

HARASHIMAストンピング(左写真)、

ニーオンザベリーからネックロック(右写真)、飯伏ロープ。

背中にサッカーボールキック連打(左写真)、ストンピング。

HARASHIMAボディスラムからボディシザーズ(右写真)、飯伏はヒジを使って脱出を図る。HARASHIMAリリースしてヘッドロック。

飯伏ロープに振る、HARASHIMAはリープフロッグで飛び越えようとした飯伏の腹に前蹴り(左写真)。エグい。

HARASHIMAストンピング、エルボードロップ、カウント2。キャメルクラッチ(右写真)、飯伏ロープ。10分経過。

HARASHIMAコーナーに振る、飯伏切り返す、HARASHIMA突進をかわしてハイキック、ロープに飛ぶ、飯伏カウンターのダッシュミドル(左写真)。

飯伏コーナーに上る、HARASHIMA追いかけて雪崩式ブレーンバスターの体勢に(右写真)。飯伏はエルボーで突き落とす。

HARASHIMA突っ込む、飯伏はトップロープからトップロープに飛び移り(左写真)、トンボを切って着地。

すかさずフランケンシュタイナー(右写真)、HARASHIMA場外転落。

飯伏エプロンからコーナーに上る、HARASHIMA鉄柱を回り込んで背後からキック(左写真)。

鉄柱を挟んでエルボーの打ち合い(右写真)。

飯伏エルボー連打(左写真)。HARASHIMAダウンしたふりして逆上がりキック。

飯伏ジャンピングハイキックでHARASHIMAを場外に落とす(右写真)。

エプロンで助走を付けてコーナーに飛び乗ると反転してHARASHIMAにケブラーダ(左写真)。

リングに戻ると飯伏エルボー(右写真)、HARASHIMAもエルボー。

飯伏張り手、ローキック、ソバットからハイキック、HARASHIMAかわす(左写真)。飯伏オーバーヘッドキック。

飯伏コーナーに上ってムーンサルト、HARASHIMAかわす(右写真)、飯伏着地してムーンサルト・ムーンサルトに、カウント2。

飯伏コーナーからクロスボディ(左写真)、HARASHIMAヒザを立ててブロック。

HARASHIMAは飯伏をトップロープに引っ掛けてコーナーからダイビングギロチン(右写真)。15分経過。

HARASHIMAボディスラム、エプロンに出てスワンダイブプレス(左写真)、カウント2。

HARASHIMAフルネルソン、飯伏ブレーク。飯伏パンチ、HARASHIMAかわして再度フルネルソンからパニッシュbyHERO!(右写真)。

そしてゴーゴンクラッチ(左写真)、HARASHIMAリリースしてストンピング。

HARASHIMA山折り狙う、飯伏着地して張り手、ローキック、ソバットのコンボからその場跳びシューティングスタープレス(右写真)、

すぐさまセカンドコーナーに飛び乗ってムーンサルトプレス、しかしHARASHIMAはヒザでブロック(左写真)。

HARASHIMA蒼魔刀狙ってコーナーに。飯伏立ち上がってバック取る、HARASHIMAこらえる(右写真)。HARASHIMA切り返してジャーマン、しかし飯伏は着地。

飯伏再度バック取ると強引にジャーマン(左写真)、カウント2。



試合の途中ですがその14へ。