DDT 闘うビアガーデン 8/9 1st RING大会その5



第4試合 高木三四郎&長井満也 vs 矢郷良明&中澤マイケル

矢郷大佐入場(右写真)。マイケルがマイク。「矢郷大佐が両国のメインに立つ野望は潰えてしまったが、我々第三帝国が新宿FACEで終わったとは思ってないだろうな?断じて否!だ。我々のDDTの両国大会を阻止するという野望は潰えていない。DDT両国大会を快く思ってない連中はたくさんいるのだ。我々は、両国大会を快く思ってない第三勢力と手を結んだ!」

場外戦スタート(左写真)。高木と矢郷は外まで出て行くが、追うことはできず。

マイケル長井に串刺しラリアット(右写真)。矢郷がリングに戻る。

串刺しエルボー2連発(左写真)、マイケルカバー、カウント2。

マイケルロープに振る、長井切り返してビッグブーツからキャプチュード(右写真)。両軍タッチ。

高木と矢郷ショルダーブロックの打ち合い(左写真)。

矢郷ニールキック、ロープに飛ぶ、高木追いかけてサンシローズライン(右写真)。高木もう一発クローズライン狙うがマイケルがエプロンからキック。

矢郷とマイケルダブルのショルダーブロック(左写真)。矢郷ニースタンプ、ターンバックルに背中からぶつける。マイケルにタッチ。

マイケルスリーパー(右写真)からチョーク攻撃。レフェリーがブレーク。5分経過。マイケルは矢郷にタッチ。

矢郷ミドルキック、首投げからサッカーボールキック、そしてスリーパー(左写真)。

矢郷逆水平(右写真)、

高木も逆水平(左写真)。

矢郷「この団体には俺が必要なんだよ!」と叫びながら逆水平(右写真)。

矢郷ハートパンチ(左写真)、マイケルにタッチ。

マイケルが高木をロープで顔面こすり、ロープに固定してパンチ、助走付けて突っ込むが高木はかわしカニばさみで突っ込ませ逆にヒップドロップ(右写真)、長井にタッチ。

長井エルボー連打、コーナーに振って串刺しエルボーからダブルアームスープレックス(左写真)、カウント2。

長井ヒザ蹴り2発(右写真)、

魔界ドライバー(左写真)からストレッチプラム、矢郷カット。

マイケルエルボー連打、ロープに飛ぶ、長井ビッグブーツ。長井ロープに飛ぶ、マイケルカウンターのフライングショルダーブロック(右写真)、矢郷にタッチ。

矢郷ダブルリストアームサルト(左写真)、カウント2。

そしてデスペナルティ(右写真)、カウント2。

矢郷ロープに飛ぶ、長井カウンターのヒザ蹴り(左写真)、高木にタッチ。

高木はドラゴンリングインからドロップキック。そしてサンダーファイヤーパワーボム(右写真)。汗で滑った?カウントは2。10分経過。

高木が矢郷をコーナーに振る、矢郷切り返して高木は松井レフェリーに激突。高木スピコリ・ドライバー狙う、矢郷着地。高木クローズライン(左写真)、カウント入らず。高木はクローズラインフロムヘヴンを狙ってコーナーに。

しかしそこにマミーとブラックマミーが乱入、高木に秘薬を投げつける(右写真)。

矢郷がこのチャンスに殺人コブラツイスト(左写真)、

後ろに引き倒してグラウンドコブラ(右写真)、カウント3(右写真)。

矢郷(11分8秒 殺人グラウンドコブラ)高木

さらに高木を攻めるマミーとブラックマミー(左写真)。

マイケル「ここにあるのは下半身の秘薬だ。この秘薬をDDT社長であるお前に飲ませて渋谷署に突き出したらどうなるかな?お前も奥さんに弁明してもらうか?」

そこに「JAWS」のテーマ、鶴見五郎が裏拳をマミー、ブラックマミー、マイケルに叩き込む(右写真)。

まさかまさかの鶴見五郎(左写真)。

高木「お前を正式に両国のカードに組んでやる!ここにいる鶴見さんと俺が組む!てめーはマミーと組んでやれ!場所はダークマッチだ!ダークマッチナメんじゃねえぞ、両国で完全に終わりにしてやる!完全決着だ!」右写真
矢郷「完全決着というからにはそれなりのルールなんだろうな?」
高木「ルールは、中澤マイケル肛門爆破マッチだ!」

マイケル「矢郷大佐は部下思いの上司なんだ!そんなルール飲むわけない!」

高木「俺が勝ったら中澤マイケルの肛門爆破、お前らが勝ったら中澤マイケルの肛門爆破、時間切れでも中澤マイケルの肛門爆破。どうする矢郷?」
矢郷「正義の旗の下に、そのルール受けて立とう!思ったよりフェアなルールじゃないか。」

高木「鶴見さん、マミーたち管理不行き届きじゃないですか?」
鶴見「俺が知るかよ。」
高木「鶴見さん、両国、お願いします。」
鶴見「サンキュー、高木。一つ条件がある。売店出させてくれよな。」左写真)五郎ちゃん気をつけろ、両国はマージンが高いぞ。


休憩中のBGMは酒井法子メドレー。途中で地震が起きてびっくり。



休憩明け、高木らの仙台営業(8/6)映像。

皇朝」で肉まんを買おうとすると店員が往年の名レスラー・サスケに酷似(右写真)。映画「レスラー」でランディ“ザ・ラム”ロビンソンがスーパーのバイトするときに被っていた頭カバーを着けて。髪も出てないのに。サスケであることは頑強に否定する覆面店員。

藤岡と、アルファジャパンの荒井会長に似た人が携帯カメラで撮ろうとする。これにキレたことによりサスケとバレる。

場所を移し語り合う高木とサスケ(左写真)。

サスケ「もうみちのくに居場所がないんだよ。三ちゃんはある?今日だってビアガーデンやってんでしょ?それなのにここに来れてるってことが居場所がない証拠だよ?そうだ、俺DDTに入れてくれない?」

高木「それはお断りします。サスケさんにはみちのくプロレスがあるじゃないですか。両国でのシングルもあるし。」
サスケ「両国のシングルって熱くなってるけど、どんなルールでやるんだよ?」
高木「俺らがまだできるってことを証明するために、公認凶器が1分ごとに持ち込まれるウェポンランブルでやりましょう。」
サスケ「宇宙大戦争みたいだな。よし、やるか!」
高木「やりましょう!」
両者やる気に(右写真)。

高木「どっちが大人気ないか、ウェポンランブルでやってやるぞ!」
サスケ「よし、もうバイトはやめだ!」
上半身裸になって2人でポーズ(左写真)。

ウェポンランブルかあ。高木は4回目?



その6へ。