DDT 闘うビアガーデン 8/8 1st RING大会その4



特別試合 ノーDQ・路上マッチ
ケニー・オメガ&飯伏幸太 vs マイク・エンジェルス&円華

ケニーとマイクはすぐに花道に。マイクがジャーマン狙う、飯伏がケニーの手をつかんでブロック。しかし円華が飯伏をドラゴンで投げる(右写真)。

マイクも花道でジャーマン、ケニーは一回転して着地(左写真)、

ケニーはマイクを花道にみちのくドライバー(右写真)、カウント2。

リング内では円華が飯伏をコーナーに振る、飯伏切り返して突っ込む、円華かわして串刺しビッグブーツ(左写真)。

ケニーは北側ひな壇席から花道のマイクにダイブ(右写真)、マイクはヒザを立ててブロック。

マイクがひな壇席でファイヤマンキャリー、ケニー着地(左写真)。

ケニーはひな壇席からテーブルへのコタロークラッシャー(右写真)。

円華ランヒェイ(左写真)、ケニーがカット。円華ミドルキック、飯伏ミドルキック、円華ロープに飛ぶ、飯伏ダッシュミドル、カウント2。

円華ハイキックからコーナーに上ってシューティングスタープレス(右写真)、ケニーカット。両者外に出る。壁にぶつけ合う。そうこうするうち飯伏とマイクも外に。フードスペースで乱闘。

ケニーとマイクがいつの間にか例の自動販売機の上に(左写真)。

ケニーは自動販売機上でみちのくドライバー(右写真)、マイクは自動販売機の裏に転落。

飯伏はマイクをテーブルにセットすると自動販売機に上り、ケニーと2人でゴールデンシャワー(左写真)、飯伏がカバーしカウント3。

飯伏(8分14秒 ゴールデンシャワーfrom自動販売機)マイク

ケニーがリングに戻り「まずは飯伏に感謝したい。1年以上前、レスリングは楽しくなかった。自分は一人ぼっちだと感じていた。レスラーとしてではなく一人の人間として。でも飯伏を見つけ、ここにいるファンを見つけたことで俺は変わったんだ。この世界中にはいろんな奴がいて、路上でもできるという奴もたくさんいるだろう。飯伏もそうだし、俺もそうだ。しかし俺はあなたたちのためにレスリングをすることを選んだ。DDTはベストなレスラー、ベストなプロモーション、ベストなファンを持っている。ROHですら俺にとっては仕事に過ぎない。でもDDTは俺にとっては家族だ。この旅は最初からすばらしい旅だった。マイケルみたいな友達に会えたことも素晴らしい、そして俺は愛する存在(飯伏)を見つけた。」右写真

ケニーはさらに「試合楽しんでくれたと思うけど、ここまでクレイジーなことをするつもりはなかった。でもやっちまった。もうひとつクレイジーなことをしようぜ!もう一人クレイジーな奴を呼びたい。このショーを締めるにはこれしか思いつかなかった。」と田中安全プロレスの田中まもるを呼び込む(左写真)。

会場のハイテンションにビビりながら締める田中(右写真)。

「3、2、1、安全第一!」左写真

ほんとにクレイジーだなあ、ケニーはもちろんマイクも飯伏も。飯伏とケニーは両方どインディー好きで知られるが、「安全第一!」で締めようなんてことを実行するのはケニーだけだろうなあ。



観戦記INDEXへ。