DDT 闘うビアガーデン 8/5 1st RING大会



18時20分に着いたらもう席は詰めてもらわないとない状態。平日どれか1日行こうと思ったらこの日になるのかな?


ダークマッチ ヤス・ウラノ vs 美月凛音

今日の男色ディーノプロデュース民明書房デーは全カードが発表済みだったが、突然ダークマッチが追加された。18時57分スタート、3分後の19時に一旦中断だそうだ。ロックアップ、というより頭のつかみ合い(右写真)。

凛音ネックロック、ウラノ返す。凛音さらに返す、ウラノマウント(左写真)。

凛音スリーパー(右写真)、ウラノ切り返して上に。

ウラノがスリーパー(左写真)からチンロック、またスリーパー、凛音ロープ。2分経過。

ウラノガットショット、ターンバックルにぶつけ対角線コーナーに振って串刺しエルボー(右写真)。

ウラノ逆片エビ(左写真)、ここで3分が経過し中断。次はこの体勢から再開されることに。場内暗転、「Into The Light」が流れる。


出場全選手入場式、ということだったが、中澤マイケル以外は出場を拒否したということでマイケル一人ぼっち(右写真)。プロデューサーに代わってあいさつもする。


第1試合 呑輪王麦酒出凄沫血(どりんきんぐびあですまっち)
KUDO vs 伊橋剛太

この試合はフォールが3カウントではなく、フォールの体勢に入ってからビールを一杯飲み干さなければいけないというルール。両者乾杯でスタート(左写真)。

両者飲む(右写真)。KUDOは途中でやめる。ズルい先輩だなあ。

KUDOガットショットからヘッドロック、ロープワークから伊橋ヒップトス(左写真)。カバーしてビール飲む、完飲み失敗。

KUDOは伊橋を場外に出す(右写真)と鉄柱、首投げからサッカーボールキック。場外でビールを飲ませる。さらに場外でチョップの打ち合い。

リングに戻すとKUDO首投げからサッカーボールキック(左写真)。

もう一発サッカーボールキック(右写真)。

ボディスラムから伊橋の腹を狙って倒立式ダブルニードロップ3連発(左写真)、カバーするがビール飲み干すことはできず。

KUDOロープに振るが伊橋足元がおぼつかない(右写真)。また場外に。5分経過。

場外でビールを要求するKUDO(左写真)。エニウェアフォールだったか。

伊橋反撃(右写真)、鉄柱にぶつけ合う。なんか伊橋が凄く幸せそうな顔。

リングに戻って伊橋掌底、ローキック(左写真)、ソバット、

その場跳びムーンサルトプレス(右写真)、ビールは飲み干せず。

KUDOコーナーに振って8×4(左写真)、コーナーに上るがダイビングダブルニーはかわされる。

伊橋バック取ってジャーマン(右写真)、しかしブリッジした状態でビールが飲めるわけもなくブレーク。

伊橋がKUDOをボディスラム、フラフラとコーナーに向かう(左写真)。

コーナーに上ろうとするが足を踏み外す(右写真)。10分経過。

KUDOバズソーキックからカバー、ビール飲む(左写真)、飲み干す前に伊橋キックアウト。

KUDOコーナーに上ってダイビングダブルニードロップ(右写真)、

KUDO上になってビール飲むが伊橋エビ固めに切り返す(左写真)、伊橋にビール渡されるが伊橋もう飲めず。

KUDOバズソーキック3連打(右写真)、カバーしてビールを飲む。

見事飲み干して(左写真)KUDOの勝利。

KUDO(11分13秒 呑輪王麦酒)伊橋

翌日聞いたら伊橋はほとんど覚えてませんでしたとさ。


ダークマッチ続き

進行上の都合により制限時間は2分に短縮。ウラノの逆エビ固めから再開(右写真)。ダメージから回復した凛音はあっさりロープエスケープ。

ウラノサッカーボールキック2発(左写真)。

ウラノロープに振ってドロップキック(右写真)、カウント2。

ウラノバックドロップ、コーナーに上ってミサイルキック(左写真)、凛音にヒットする前にゴング。今度はウラノが空中に浮いた状態から再開することに。



その2へ。