BOYS 2/4 1st RING大会その4



第5試合 ケニー・オメガ vs 円華

ロックアップでスタート、腕の取り合い、首の取り合い(左写真)。ケニーはカニばさみで倒し腕をひねる、円華切り返す。ケニージャンプしてブレーク。ケニータックル、円華キャッチ。

ロープワークからロープ際に詰まったケニーに円華が突っ込む、ケニーショルダースルー、円華エプロンに。ケニービッグブーツ連発(右写真)、円華が本部席に落ちそうになるとその手を取って引っ張り上げる。

ケニー腕を取る、円華ヘッドシザーズで返す。ケニーは倒立(左写真)で脱出してヘッドロック。

ケニーケサ固めからアームバー(右写真)、さらに逆の腕もV1アームロックに固める。円華ヘッドシザーズで脱出。

ケニーフロントネックロック(左写真)、円華切り返す。再度ロープワーク、今度は円華がロープに詰まる。ケニー突っ込む、円華ショルダースルー、ケニーエプロンに。

今度は円華がビッグブーツ連発(右写真)、落ちそうになったケニーに円華も手を差し伸べるがケニーが重いため断念、ケニーは場外落下。

ケニーリングに戻ると「ナンデダヨ!」左写真)と文句。

円華謝罪、ケニーは握手と見せかけてガットショット(右写真)、ボディスラムからロープに飛んでフラッシングエルボー、カウント2。

ケニーバックハンドチョップ(左写真)2発、首投げから後頭部にドロップキック、カウント2。

円華ボディにパンチ(右写真)。

ケニー円華のヒザにキック(左写真)、コーナーに振る。

円華切り返して突っ込む、ケニーはトンボを切ってかわす(右写真)。

ケニーフランケンシュタイナー、両手を広げてポーズ(左写真)。カバー、カウント2。

ケニー腕サソリ(右写真)、円華ロープ。

ケニーストンピング、円華立ち上がるとミドルキック(左写真)。ケニーは両手を広げ円華を挑発。

円華さらにミドルキック、ケニーキャッチするが円華は延髄蹴り(右写真)。

円華コーナーに詰めてミドルキック(左写真)、距離を取って助走を付けるとジャンピングハイキック、ケニー場外転落。

円華スライディングキック、ラ・ケブラーダ狙うがケニーが足を引っ張って両者客席に(右写真)。ケニーが円華を壁に振る、しかしそこには分厚いマットが。円華ノーダメージ、驚くケニー。

ケニー背中にパンチ、パワーボム狙う(左写真)、円華はエプロンに立つ。

円華ロープに飛び乗ってラ・ケブラーダ(右写真)。10分経過。

リングに戻るとケニーエルボー(左写真)、

円華もエルボー(右写真)。

円華エルボー連打、ロープに飛ぶ、ケニー「STOP!」エンズイゲリ(左写真)。

ケニーコーナーに振って串刺しエルボー(右写真)、

ケニーコーナーから走り、背後から飛びついてコタロークラッシャー(左写真)、

コーナーに上ってミサイルキック(右写真)、カウント2。

ケニーAOI SHOUDOU狙うが円華ブロック。円華十字架固め(左写真)、

2で返されると腕極めフェースロック(右写真)。ケニーエビ固めに、カウント2。

円華バズソーキック(左写真)、

ドラゴンスープレックス(右写真)、カウント2。

円華ランヒェイ狙うがケニーはブロック、ケニー波動拳、円華ブロックして延髄蹴り(左写真)、カウント2。

円華バック取る、ケニー切り返してジャーマン(右写真)、円華着地。ケニー再度「STOP!」エンズイゲリ、円華かわす。

円華ジャンピングハイキック、コーナーに上る、ケニーはジャンピングニーアタック(左写真)。

ケニーもコーナーに上り雪崩式AOI SHOUDOU(右写真)、カウント2。

ケニー波動拳(左写真)、カウント2。

ケニーヒザ蹴り連打(右写真)、

肩車から円華をキャッチ(左写真)、

そのままジャーマンに(右写真)、カウント3。

ケニー(17分 クロイツ・ラス)円華

勝ち名乗りを受けるケニー(左写真)。円華はすぐに退場。

江田島塾長から歌詞カードを渡されて「ニホンゴワカラナイ」と慌てるケニー(右写真)。安部を呼び込む。

ケニー「ツカレタ。ソシテ、ハラヘッタ。I need your help! I need アベチャン's help!」などと言いながら「ドラゴンボールZ」のテーマ「CHA-LA HEAD-CHA-LA」を安部と熱唱(左写真)。安部よりうまかった。

ケニー退場(右写真)。塾長「バカだあいつ。」

これで今回の来日でのケニーの試合は終わり。次は夏か?2度目の来日も全く期待を裏切らなかったケニー。飯伏も宝だが、ケニーもDDTの宝だ。今日のこの試合を「BOYSだから」と敬遠した人がいたら(特に男性)もったいないことをした、と言わざるを得ない。ちなみに本日の入場者数は男性34人、女性182人だった。



観戦記INDEXへ。