チェリープロデュース興行“ファンタジーイリュージョン!”5/4 北沢タウンホール大会その3



メインファンタジー チェリー&石川ジャイ子 vs 高梨マサ子&ランジェリー武藤娘

これが石川ジャイ子(左写真)。

和服姿で入場した武藤娘、脱ぐとやっぱりランジェリー姿(右写真)。

チェリーとジャイ子のコンビ。この身長差(左写真)。

先発はチェリーと武藤娘、素早いグラウンドの切り返し合いを見せる。そういえば澤とチェリーは同時期にバトラーツジムに通っていたことがあるとか。両軍タッチ。

ジャイ子とマサ子ロックアップ、ジャイ子突き飛ばす(左写真)。

ロープワーク、マサ子はジャイ子の足に低空ドロップキック(右写真)。

さらに顔面にドロップキック(左写真)。マサ子ロープに飛んでクロスボディ、ジャイ子キャッチしてスラム、チェリーにタッチ。

チェリーストンピング、首投げからスリーパー、マサ子ロープ。チョップの打ち合い、チェリーはソバット(右写真)、ジャイ子にタッチ。

ジャイ子ボディスラムからマサ子に乗っかってポーズ(左写真)。うわー。うわー。マサ子「絶対女じゃない!」お前もだ。ジャイ子はチェリーにタッチ。

チェリーはマサ子をロープの反動で飛ばして(右写真)ドロップキック、カウント2。5分経過。

チェリーロープに振る、マサ子切り返してトラースキックからドロップキック(左写真)。武藤娘にタッチ。

武藤娘もドロップキック、チェリーにフェースロック(右写真)。

リリースしてフラッシングエルボー(左写真)、カウント2。マサ子にタッチ。

マサ子ガットショットでダウンさせて踏みつけ、エルボーと逆水平の打ち合い(右写真)。

マサ子はチェリーをコーナーに固定してドロップキック(左写真)。カバー、カウント2。武藤娘にタッチ。

武藤娘はチェリーの顔の前にコーナーポストの風船を固定して串刺しドロップキック(右写真)。これは効くわ。

武藤娘ロープに振ってパンチ、チェリーは側転でかわしてフライングネックブリーカードロップ(左写真)、ジャイ子にタッチ。

ジャイ子ショルダーブロック連発(右写真)。

ジャイ子コーナーポストへのチョークスラム、そして正調チョークスラム(左写真)、カウント2。

ジャイ子がビッグブーツ、武藤娘キャッチしてドラゴンスクリュー。武藤娘コーナーに上ってヒザへのミサイルキック(右写真)。

そしてシャイニングウィザード(左写真)、カウント2。武藤娘はマサ子にタッチ。ジャイ子もチェリーにタッチ。

チェリーとマサ子エルボーの打ち合い(右写真)。

マサ子ランニングエルボー(左写真)、カウント2。

そしてフェースロックに(右写真)、チェリーロープ。10分経過。

バックの取り合いからチェリーはカサドーラ(左写真)、カウント2。さらにウラカン・ラナ、これも2。

チェリーコーナーに上ってミサイルキック(右写真)、カウント2。

そしてダブルリストアームサルト(左写真)、カウント2。チェリーはジャイ子にタッチ。

チェリーがマサ子を押さえ、ジャイ子が「死んで!」と叫んでの32文ドロップキック(右写真)。

ジャイ子がチェリーを背負って合体ボディプレス(左写真)、武藤娘がカット。

ジャイ子が「チェリーさん17歳!」と叫んで垂直落下式ブレーンバスター(右写真)。しかしこれが「チェリー37歳!」に聞こえて(確信犯)会場がどよめく。ムカついたチェリーが思わずカット。

マサ子チェリーをコーナーに振って串刺しニーアタック、武藤娘も側転エルボー。マサ子延髄蹴り(左写真)、武藤娘シャイニングウィザード。

武藤娘がチェリーに足4の字(右写真)、ジャイ子がカット。

武藤娘はマサ子を踏み台にしてジャイ子にハイアングルシャイニングウィザード(左写真)。

マサ子張り手、トラースキックからイナヅマ(右写真)、チェリー2で返す。

マサ子「34歳」(え!?)を狙う、チェリーブロックしてリバースDDT(左写真)、カウント2。

チェリー延髄蹴りからジャーマン(右写真)、武藤娘がカット。

ジャイ子が入ってマサ子にネックハンギングボム(左写真)。

最後はチェリトーン・ボム(右写真。写真しくじった)でカウント3。

チェリー(14分17秒 チェリトーン・ボム)マサ子

チェリーがあいさつ(左写真)。

「3、2、1、ファンタジー!」で締め。

いやー、ファンタジーな興行だった。予想を超える面白さだった。

最後にジャイ子。



観戦記INDEXへ。