“BOYS” 11.11 1st RING大会



女性無料ということで観客のほとんどが女性というなかなか見ない光景の中、「BOYS」第1回が開始。最初にディーノが、と思ったら「ワシがBOYS塾長のジャニー江田島である!」右写真)。そうなんだ。
「BOYS」のコンセプトは「塾長が見たい選手を集めて純粋に闘わせる」ということなのだそうだ。
塾長「自己紹介式開始!」

「学園天国」(フィンガー5のオリジナル版と思われる)をBGMに一人ずつ選手がリングに登場して自己紹介と意気込みを述べる。最初はSTYLE-Eの玲央(左写真)。デビュー三戦目、他団体には初参戦とのこと。塾長の「下がれ!」ですぐに退場。

次に玲央と対戦する佐々木大輔(右写真)。全員テニススタイルなのか・・・。

続いて第2試合。まずは「現役大学生」フリーレスラー、今成夢人(左写真)。年齢は23歳。こないだマッスル坂井トークショーで「フリーの学プロレスラー」というネタがあったが実在なのか。しかしどっかで見た顔だ。

KUDO(右写真)。いっぱいいっぱいだ。

第3試合に出場する高梨は「どうして自分がBOYSなのかわかりませんが、塾長から呼ばれたということは僕の中に少しはBOYSな部分があると思います。」と。

二冠王・大石真翔(右写真)。ひときわ高い歓声が上がる。

タッグマッチは2人一緒に。美月凛音とDEPの正岡大介(左写真)。美月一言目でかむ。

対するSTYLE-Eの田村和宏とKAIENTAI-DOJOの梶ヤマト(右写真)。塾長は梶に「いろいろ言いたいことはあるが・・・」何だろう?

メインに出場する円華。改めて「来年からはフリーレスラー」と宣言。

最後はHARASHIMA。「一所懸命がんばります!」とあいさつ。「なんでー?」の声は無視。

ちなみにリングアナは下島車掌。イケメン度で下島>新藤なのか。そうか。


第1試合 佐々木大輔 vs 玲央

ロックアップ、玲央バック取る、佐々木切り返す(左写真)。玲央腕を取る、佐々木足をすくって上になるとアームロックからネックロック。玲央切り返して腕を取る、佐々木再度足をすくってカバー、カウント1。

佐々木ガットショット入れてヘッドロック、玲央ロープに振る、佐々木ショルダーブロックで倒す。佐々木ボディスラム。玲央立ち上がってエルボー(右写真)、佐々木もエルボー返す。

佐々木ロープに振ってラリアット、玲央かわしてジャンピングエルボー(左写真)。

玲央チョップ連打、佐々木ガットショット、コーナーに詰めて逆水平(右写真)3連打。

佐々木ボディスラム、玲央エルボー、佐々木もエルボー(左写真)。

佐々木ボディスラムからキャメルクラッチ(右写真)、玲央なんとかロープ。

佐々木ブレーンバスター、玲央着地してドロップキック、佐々木倒れない。玲央さらにドロップキック連打。珍しい背面跳び式(左写真)。3連打でコーナーに追い込んで串刺しドロップキック、ロープに飛んでもう一発、カウント2。

玲央ブレーンバスター(右写真)、カウント2。

エルボーの打ち合い(左写真)から玲央ロープに飛ぶ、佐々木カウンターのドロップキック。「ドロップキックはこう打つんだ」というお手本。佐々木カバー、カウント2。

佐々木ジャーマン、これで3カウント(右写真は3カウントの後)。

佐々木(5分26秒 ジャーマンスープレックスホールド)玲央

佐々木の安定度はやはり新人相手にはもってこいだ。


第2試合 KUDO vs 今成夢人

今成入場(左写真)。あー、金的桜ヶ丘か。マッスルハウス6の時と同じコスチュームなのでわかった。ググったら「今成夢人」は制作活動時の名前のようだ(本名かどうかは不明)。

ロックアップ、今成バック取る(右写真)、KUDOヒジでブレーク、逆にバック取る。一旦ブレーク。

両者にらみ合う(左写真

再度ロックアップ、KUDO腕を取るとホイップ、ケサ固めからV1アームロック(右写真)、今成はなんとかヘッドシザーズで切り返す。

再びロックアップ(左写真)、ショルダーブロックの打ち合い。今成ロープに飛んで何度も打つがKUDOは倒れず。

KUDO逆水平(右写真)、

今成エルボー連打からランニングエルボー(左写真)。今成ボディスラム狙うがKUDOブロック。

KUDOキックで倒すとストンピング、首投げからサッカーボールキック(右写真)。

KUDOネッククラッチ(左写真)、リリースして倒立式ダブルニードロップ、カウント2。

今成エルボー(右写真)、

KUDOソバット(左写真)、今成ダウン。

KUDOヒザ蹴り(右写真)、

KUDOロープに振ってミドルキック(左写真)、カウント2。

KUDO逆片エビ固め(右写真)、今成必死にロープ。

KUDOボディスラム、今成ブロックして逆にボディスラムで投げる(左写真)。5分経過。

今成串刺しエルボー(右写真

今成ロープに振ってソバット(左写真)、

そしてフィッシャーマンズスープレックスホールド(右写真)、カウント2。

今成コーナーに振る、KUDO切り返して8×4(左写真)、エプロンに出てスワンダイブ式のダブルニードロップ、カウント2。

KUDOバズソーキック(右写真)、今成2で返す。

KUDOボディスラム、コーナーに上ってダイビングダブルニードロップ(左写真)、これは返せずカウント3。

KUDO(6分42秒 ダイビングダブルニードロップ)今成

今成良かったなあ。今後も継続参戦してくれるといいが。



その2へ。