DDT 闘うビアガーデン 8/6 1st RING大会



練習生が焼鳥を焼く。今年もこの光景が帰ってきた。試合開始10分前の6時50分には新藤リングアナがリングに上がり前説ならぬ空席探し・相席お願いのマイク。初日から超満員。


第0試合 YESロープ無刺鉄線電流爆破デスマッチ
A.YAZAWA vs ポテト三郎太

A.YAZAWA入場(左写真)。会場はすでに大盛り上がり。

気合入ってる?

花道でタバコを吸うポテト三郎太に対抗してタバコを吸うA.YAZAWAだが、思いっきりむせる(左写真)。

睨み合うA.YAZAWAと三郎太(右写真)。

松井レフェリーのゴーグルが電流爆破っぽい(左写真)。しかし試合中ずっと額の上にあった。

「電流注入の儀式」の後いよいよ試合開始。ロックアップ(右写真)。

三郎太がロープに押し込む(左写真)。

セーフ(右写真)。

A.YAZAWAは首投げからサスペンダーで三郎太の首を絞める(左写真)。

A.YAZAWAボディスラム、三郎太をロープに振る、三郎太寸前でストップ(右写真)。

三郎太逆水平、DDO、A.YAZAWAをロープに振る、A.YAZAWAも寸前でストップ(左写真)。

逆水平の打ち合いから突然四つんばいになってヘッドバット合戦(右写真)。

三郎太の頭を挟んでパイルドライバー、かと思ったらブルブルッと体をゆするだけ。倒れた三郎太にニースタンプ。カバー、カウント2。A.YAZAWA腕をひねる(左写真)。

A.YAZAWAブレーンバスターを狙うが三郎太ブロックして逆に投げる(右写真)。

A.YAZAWAロープに振る、三郎太切り返す、A.YAZAWAはフライングフォアアーム(左写真)。

A.YAZAWA足踏みしてトラースキックの体勢(右写真)。

しかしトラースキックはキャッチされる(左写真)。

三郎太ノーザンライトスープレックス(右写真)、カウント2。5分経過。

三郎太ロープに振る、A.YAZAWA切り返す、三郎太寸前でストップ(左写真)。

A.YAZAWAスクールボーイ(右写真)、カウント2。三郎太逆さ押さえ込み、カウント2。

またもこの三郎太の頭を挟んでパイルドライバーの体勢(左写真)からブルブルッと体をゆするだけ。

三郎太バックに回ってA.YAZAWAのサスペンダーを首に掛ける(右写真)。

A.YAZAWAの首が絞まる(左写真)。

落ちかける(右写真)。しかしカウント2で復活。

パンチの打ち合い(左写真)。

また頭を挟んでブルブル(右写真)。

A.YAZAWAトラースキック(左写真)。

ロープに振る、切り返す、さらに切り返す(右写真)。

最後には腕を組んでスキップ(左写真)。

しかしついに同体でロープに触れる。その瞬間破裂音(クラッカーの)が響く。

被爆・感電のダメージからお互いを支えあう2人(左写真)。

なぜかそのままワルツを踊り出す(右写真)。

息の合ったダンス(左写真)。

くるくる回りながら退場(右写真)。終わりかい!

(9分10秒 両者退場のため無効試合)



その2へ。