DDT 7/17 "Audience 2003"



嘘発見機公開実験の映像が流される(右写真)。

リング上には机とデスクトップPC(左写真)。これが嘘発見機?「金くれ」で三和社長with フルーツバスケットがリングイン。社長「これで客観的にMr.Strawberryが高木三四郎であることが証明できる。証明できたら、無期限出場停止処分を破ったということで両名ともクビにします。」

Mr.Strawberryがリングイン(右写真)。ベストには15PROOFとか3:46:15とか書いてある。Mr.Strawberry「明らかに嘘臭い機械だな。」
社長「何を言う。これは俺のネット人脈で持って来た本物だ。客観的にお前の嘘を暴いてやる。」
アメ偽カン「大した自信だな。その自信がいつまで持つかな?さっさと座れ!」

早速Mr.Strawberryの手、頭に電極が付けられる(左写真)。

最初は手順に則って「あなたは男ですか?」「YES」ピンポン!「あなたは苺の国から来ましたか?」「YES」・・ピンポン!
じれた三和社長、「早く核心を!」オペレーター「いや、質問には順番が。」
社長「もういい!俺が質問する!Mr.Strawberry、お前は高木三四郎だろう!」左写真
Mr.Strawberry間を取って「坂井、お茶をくれ。」
お茶を飲み干すと「NO」機械の判定はピンポン!
「壊れてるぞ!」と騒ぐ三和社長、オペレーター「いや、機械は正常です。」

アメ偽カンが立ちはだかる。「ちょっと待て、お遊びはここまでだ。俺が特別な質問をしてやる。お前は結婚している。」Mr.Strawberry「NO」ブー!
「結婚しているだけではなく、子供までいる。」Mr.Strawberry「NO」ブー!


「貧乏な大家族に憧れている。」Mr.Strawberry「何言ってんだ!NO!」ブー!
「お前の結婚相手はこの会場に来ている。」Mr.Strawberry「NO!」ブー!悩むMr.Strawberry(右写真)。
Mr.Strawberry「シャレになんねーよ。こんなのプロレスじゃない!暴露大会じゃないか!」これはデルフィンがサスケの暴露に反撃した時の言い回し?「今度はお前が座れ!」

Mr.アメ偽カンが嘘発見機にかけられる(左写真)。
Mr.Strawberryが質問「しかもその愛人は複数いる。」アメ偽カン「NOです。」ブー!
Mr.Strawberry「その愛人たちは全員この会場に来ている。」アメ偽カン「NO。」ブー!
Mr.Strawberry「特定してやる。それは全員東側にいる。」アメ偽カン「すいません東にいます。」ピンポン!「なんで俺がチケット売った方向知ってるんだ!」
Mr.Strawberry「お前はなにかというとストロベリージャムにたてつきやがって。でも本当はイチゴが大好きだろ?」アメ偽カン「NO。」ブー!
Mr.Strawberry「ストロベリージャムが大好きで、嫉妬してる、やきもち焼いている。」アメ偽カン「NOだNO!」ブー!
Mr.Strawberry「今日もイチゴグッズを身に着けている。」アメ偽カン「NO!」ブー!


席を立ったMr.アメ偽カンのダボダボのズボンを下ろすとイチゴのパンツ(右写真)。強烈な絵だ。諸橋がMr.Strawberryにラリアット、アメ偽カンもレッグドロップ、退場。


第1試合 ハンディキャップマッチ
HERO! vs O.K.Revolution&工藤あづさ

まずは横浜での愛の告白からここまでの経緯ビデオ(左写真)。

まずはHERO!が入場(右写真)。一方のO.K.&あづさ組はT.M.Revolutionナンバーではなく松田聖子の「大切なあなた」で入場。

先発はO.K.。腕の取り合い、手を握ると喜ぶO.K.に引くHERO!(左写真)。

O.K.ヘッドロック、HERO!ロープに振る、O.K.ショルダーブロックで倒す。ロープワークからHERO!ドロップキックでO.K.を場外に落とすとトップロープノータッチトペコン(右写真)。リングに戻してロープに振る、リープフロッグ狙うがO.K.はキャッチしてアトミックドロップ、ロープに振ってマンハッタンドロップ、あづさにタッチ。

あづさ「いっただきまーす」攻撃(左写真)。HERO!「反則だろ!」あづさストンピング。あづさダブルパンチ、HERO!かわしてバック取る、あづさ急所蹴り。倒れた火に「いっただきまーす」と見せかけて急所踏み付け。

あづさコブラツイスト(右写真)、リリースしてコーナーへ。O.K.にタッチ。

O.K.キック連打、コーナーで踏みつけ(左写真)。

対角線コーナーに振って串刺しエルボーからブレーンバスター(右写真)。

O.K.コブラツイストにHERO!を捕らえ腰から脇腹をあやしく撫で回す(左写真)。HERO!ロープエスケープ。

O.K.コーナーに振る、HERO!コーナーに飛び乗って反転ミサイルキック(右写真)。

HERO!対角線コーナーに振ってクロスチョップ(左写真

O.K.をトップロープに引っ掛けてコーナートップからフェーマッサー(右写真)。

さらにアラビアンスリングショット(左写真)、カウント2。5分経過。

HERO!ファルコンアロー狙う、あづさが阻止。ダブルでロープに振ってのキックからあずさとスタナーとO.K.のフェースクラッシャーの合体技、O.K.カバー、カウント2。あづさにタッチ。あづさラリアット(右写真)、カウント2。

あづさチョークスラム、HERO!ウラカン・ラナに切り返す(左写真)。

場外に転落したあづさにHERO!はスワンダイブプランチャ(右写真)。

HERO!はあづさをリングに戻すとコーナーに振ってHERO!キック(左写真)。

HERO!はファルコンアローからコーナーに上りHERO!スプラッシュ、O.K.が身を挺してあづさをかばう(右写真)。

O.K.とあづさはダブルのパワーボム(左写真)、HERO!2で返す。

ダブルでコーナーに振ってO.K.串刺しエルボー、あづさ串刺しラリアット。あづさがコーナーに上ってスーパーパワーボム、HERO!は雪崩式ウラカン・ラナに切り返す(右写真)。

HERO!はO.K.にハイキック、あづさに延髄蹴り。あづさ場外転落。HERO!はO.K.にファルコンアローからフェニックススプラッシュみたいな回転プレス技(HERO!スプラッシュIIIらしい。左写真)で3カウント。

HERO!(8分20秒 片エビ固め)O.K.

HERO!「O.K.、どうだ決着は付いた。もうあきらめてくれ。目を覚ましてくれ。」
O.K.「横浜で告白をして以来、ずっとHERO!、あなたのことを見ていた。今日試合をして、はっきりとわかった。HERO!、私の好きな人はあなたではない。」
HERO!「そうか。ち、ちなみに誰?」

O.K.「あづささん!僕を男にしてくれ!」
あづさ「その言葉を待っていた!」

「きゃー、言っちゃった!」という顔のO.K.(左写真
喜んでO.K.を抱きしめキスをするあづさ。2人で寄り添って退場。

HERO!「とりあえず、よかった。この後裏でどんなおぞましい光景が繰り広げられるか想像するだけで身震いするが、みんながHappyならそれでよい。それがHERO!の願い。そう、それがHERO!!」

どこまで転がっていくのだO.K.?



その2