WWF3/1横浜アリーナ大会メイン



事情により写真メインのみ、メモもなしなので観戦記になりません。

反撃を開始するロック様。

コーナーに上ったジェリコを雪崩式ブレーンバスター。

ジェリコをスマックダウン中。

ロックの得意技をことごとくブロックしたジェリコは逆にロックボトムを決める。ウォール・オブ・ジェリコに行くがロック辛うじてロープエスケープ。最後はローブローからのスクールボーイでジェリコが統一王座防衛。

試合後長々と続くロックショー。もちろん全編英語だがロックはかなりわかりやすくしゃべってくれてたようだ。

ロック「じゃあこのあとロッポンギに行ってジャパニーズ・パイを楽しむというのはどうかな?」
ジェリコ「俺はジャパニーズ・パイもアメリカン・パイもカナディアン・パイも嫌いだ!」

ロック「パイが嫌い・・・・・するってえとキミはオカマ?」(ロック様「オカマ」と言う)
ジェリコ「『オカマ』ってどういう意味だ?」
ロック「(ジェスチュアで「パイよりシュトゥルーデル」を示して)要するにキミはゲイかってことだ。」
会場「Y2GAY」チャント。


ジェリコ「俺はパイは嫌いと言ったがシュトゥルーデルが好きなわけではない!」
ロック、マイクも直接は受け取らない。

「まあ最後は握手で締めようか」というロック。警戒するジェリコだが握手には応じる。当然ロックボトムからピープルズ・エルボーに。

最後は「If you smell what the Rock is cooking!」



観戦記INDEXに。