Jd' 8/5 ディファ有明大会



第1試合 賀川照子 vs 古田圭子

ちょっと遅れて会場に入ったらカード変更うんぬんのスキットが終わったところ。武藤欠場のあおりを受けて大幅に変更、そのカードがさらにブラディーの要求で再変更になったようだ。

第1試合はそんなことに関係なくアストレスのシングルマッチ。しかも賀川vs古田というのは注目カードですな、こりゃ。期待通り賀川が「お先っ!」と叫んでドロップキックで先制。あー新鮮。

足を取ると「つっかまえたっ!」で弓矢固め(左写真)。さらに逆エビ固めに行こうとするがこれは古田が体の柔らかさを生かしてすり抜ける。古田ステップオーバートーホールド、賀川下から蹴って返す。賀川足取って逆片エビ、古田ロープ。

賀川ロープに振る、古田クロスボディで返す(右写真)、カウント2。

古田は賀川の腕を取ると肩口によじのぼって回転式のキーロックに(左写真)。リリースしてストンピング、立ってヘッドロック。賀川ロープに振る、古田が返ってくると賀川リープフロッグでかわし、もう一度戻って来たところをシーソーホイップ、しかし古田が思ったようには飛ばず賀川の上に落下。

賀川ボディスラム、カウント2。ショルダースルー(右写真)からカバーに入る賀川、「ギブアップ!?あ、ギブアップじゃないっ!!フォールっ!!」もう最高。

古田後方から肩に飛び乗ってウラカン・ラナというか回転首4の字風エビ固め、カウント2。コブラツイストの掛け合いはぐるぐる回るのみ(左写真)。賀川がロープつかむ、古田スクールボーイ、カウント2。コーナーに振る、賀川三角飛びドロップキックで返す。ロープに振って前転式ドロップキック2発、カウント2。ショルダースルーからカバー、これも2。5分経過。

賀川トーホールド、古田下から蹴って返し足4の字に(右写真)。古田「ギブアップしてっ!」賀川ロープ。

古田ショルダースルーからコーナーに上ってダイビングプレス、賀川かわす。賀川「痛がってないで起きなさいっ!」と古田を引き起こす(左写真)。

賀川コーナーに飛び乗ると三角飛びのボディプレス、片エビに取って(右写真)3カウント。

賀川(6分22秒 片エビ固め)古田

いつのまにか「フィニッシュホールド」という概念まで出てきたか>アストレス


第2試合 大森彩乃 vs 柏田千秋

ロックアップ、柏田ロープに押し込む、大森体を入れ替えてブレーク。にらみ合う(左写真)。再度ロックアップ、柏田首投げ、大森ヘッドシザーズで返す、柏田切り返す、大森スクールボーイ、カウント2。大森ロープに飛んでクロスボディ、柏田キャッチしてボディスラム、カウント2。

柏田ヘッドロックからテキサスブルドーザー、立ち上がってターンバックルにぶつけようとするが大森スクールボーイに、すると柏田腕を取って裏十字に(左写真)。大森返す術なし。柏田リリース。

大森ロープに飛んでニーアタック、2発目柏田キャッチするとエアプレンスピン(左写真)、前方に投げ捨てる。

柏田ヘッドロック、大森エルボー、正拳突きでブレークすると水面蹴りで倒しリバースデスロック(右写真)から鎌固め。リリースしてロープに振る、柏田田上チックなジャンピングキックで返す。抱え上げてシュミット流バックブリーカー、カウント2。コーナーに振る、大森反転ミサイルキック。

もう一発ミサイルキック、カウント2。もう一度コーナーに上る。柏田起き上がって肩に担ぐ、大森滑り降りて十字架固め、これが2で返されるとジャックナイフホールド(左写真)、カウント3。

大森(6分45秒 ジャックナイフ固め)柏田

Jd'若手勢より前座らしい試合だったかも。技はクラシカルだし。


第3試合 おばっち飯塚 vs 元気美佐恵

「NEOから緊急参戦!」の元気美佐恵、相手はおばっち飯塚。確かに急に決まったようだが「緊急」というもんでもあるまい>このカード。おばっち「あんたほんとに元気?元気かどうかアタシが調べてあげる。」と聴診器で検査。「あんた元気じゃないわね。喘息気味。」・・・・・おばっちのギャグはついていけないのが多い。元気も「調子に乗ってんじゃねえ!」とハタく。

元気コーナーに詰めて逆水平連打(左写真)。

元気コーナーに振って突っ込む、おばっちかわして腕を取るとロープ渡り(右写真)。

いつものように大根スマッシュ、元気「大根白刃取り」を狙うが失敗(左写真)。元気バック取る、おばっち急所蹴り。元気「痛いわけねーだろ!」とハタく。

元気ボディスラムからエルボードロップ、カンパーナ(右写真)から背中にエルボードロップ、逆片エビに。おばっちは亜利弥'から渡されたマジックハンドでエスケープ。元気一瞬抗議するがレフェリーの説明に納得してしまう。

元気ロープに振ってタックル、おばっちもボディアタックで反撃。しかしエルボーで吹っ飛ばされる。元気アルゼンチンバックブリーカー(左写真)から前に落とす。元気ロープに振る、おばっちカニばさみで倒し、キャメルクラッチに取ってストッキングかぶせようとする。元気必死に抵抗。「やめてよ、ビジュアル系なんだから。」5分経過。

手四つから力比べ、当然元気が圧倒(右写真)。おばっちブリッジ、元気が乗るとあっさり崩れる。

元気コーナーに振って側転エルボー、おばっちかわしてついに元気をストッキング攻撃の餌食に(左写真)。元気すぐに脱ぐ。そこにおばっちコーナーからクロスボディ、カウント2。おばっちヒップアタック、元気キャッチ。亜利弥'がハエタタキ渡す。これでピシピシ叩いてブレーク。元気が亜利弥'を脅す。そのスキに後ろに回ってカンチョー攻撃。

おばっちコーナーに上って「かかってこい!」元気も上る。亜利弥'がおばっちの指示で鍋渡そうとするが元気「渡したらどうなるかわかってんだろうな?」と凄む(右写真)。亜利弥'元気に鍋渡す。元気はおばっちの頭に一発。

元気雪崩式ブレーンバスター(左写真

元気ロープに振る、おばっちパンチかわしてオーバーヘッドキック、延髄蹴り、ロープに振ってヒップアタック。おばっちドロップ(右写真)はカウント2。

おばっちコーナーに上っておばっちトルネード、元気かわす。元気ノド輪落とし、これ一発でカウント3。

元気(10分31秒 片エビ固め)おばっち
元気「おばっちさん、今日はありがとうございました。楽しく試合ができました。NEOじゃできないからさ。またやりましょう。」

最近のおばっちの試合の中ではいちばん面白かったかな。



その2