DDT NON-FIX 〜12.2〜



第0試合 エキシビション・マッチ
大家健 vs 蛇影

大家が先に入場。今日の相手は?と思ったら蛇影(右写真)。

ロックアップ、蛇影キック。大家チョップで返す。コーナーに振ってエルボー(左写真)。蛇影は2発目をかわしてキック、パンチから高速ブレーンバスター、フォールには行かずにアームロック。

蛇影首4の字、一旦リリースしてストンピング、パイルドライバーからヘッドシザーズに(右写真)。蛇影マウント取ると十字、大家ロープ。

チョップの打ち合い、張り手の打ち合い(左写真)、蛇影エルボースタッブ、ロープに振ってトラースキック、大家すぐに立ち上がる。蛇影ロープに振ってエルボー、大家立ち上がる。蛇影ロープに振ってラリアット、大家かわしてドロップキック連発。

蛇影は大家の3発目のドロップキックをかわすとフィッシャーマンズスープレックス(右写真)、カウント2。

腰クネからのツームストーンドライバー、これも大家2で返す。ならば、と蛇影は裏投げ、これは返せず3カウント。

蛇影(4分25秒 体固め)大家

今日はほとんど実戦的な内容で、よかったのではないだろうか。


「Into The Light」、先週のダイジェストビデオの後X-RABが全員でリングに。ん?GENTAROがいないが?鈴木雅之の偽造を披露する高偽。GENTAROについては「今から触れるから。」YOSHIYAが「ちょっとこれ見て。」

病室(ちゃんと「高橋元太郎様」と掲示)のベッドの上にいるGENTARO(左写真)。「ちょっとミスしちゃって」半月板損傷で「全治3週間くらいですね」(看護婦さん談)。もちろん今日は欠場。「12日には間に合わせるから。MIKAMI君、君が手、僕がヒザ、これで5分と5分だ。」

太「で、どうするの?」
高偽「どうする?って、今からみんなで見舞いに行くんだよ。」
太「試合は?」
高偽「そんなもんどーだっていいよ。」
「せっかくX-RABファンがこんなに来てるのに。」
高偽「いや、その辺はMIKAMIファン、その辺はプロレスじゃなくてただのパソコン好き。その辺は『ワンダフル』見て来た人。X-RABのファンは通路近くに追いやられてる。」と客いじり。


高偽、石井や宇宙に話を振ろうとするが2人とも笑いをこらえるのに懸命で乗らない。高偽「助っ人用意してます。」入って来たのは加藤茂郎。「もっと早く言ってくれなきゃ困るよ。今団体立ち上げで忙しいんだから。」
高偽「昨日の夜だって歌舞伎町で飲んでたじゃないの!」
太「じゃあ、セミは宇宙と加藤が組んで、メインは高偽さん、YOSHIYA、石井さんで。」
高偽「コミッショナーに聞いてみましょう。(ヤマモのマネで)これでいーんですよっ!これがプロレスですっ!ピュア、ハートです!」
本物のヤマモが入ってくるが高偽に投げ出される。そこに三和社長も入ってきて「勝手なことすんな!」と張り手かますが高偽に捕まり逆にコロニー落としの餌食に(右写真)。旧Presidents形無し。


第1試合 アイアンマン・ヘビーメタル級選手権試合
アジアン・クーガー vs コニカマン2号

順調に防衛回数を伸ばしつづけるクーガー。また相手がいなくなるぞ?

手四つでスタート(右写真)。クーガーキック、パンチ、ターンバックルにぶつけまたキック、ロープに振る、コニカマン2号切り返してドロップキック、クーガーを場外に落とすとプランチャ。リングに戻ってコニカポーズ。なんかやたらとクイック。

コニカマン2号グローブを付ける。クーガーが戻るとパンチ、キック連打。クーガーかわしてブルドッギングヘッドロック、ドロップキックでコニカマンをエプロンに。

クーガーはロープ越えのギロチンドロップ(右写真)、場外に落ちたコニカマンをカバー、カウント2。

リングに戻してクーガーロックに行くがこれはブレークされる。コニカマンパンチ(左写真)、キック、クーガーキャッチ、コニカマン延髄蹴り。

コニカマンはコーナーに振ってコニカキック(右写真)。初代より随分低空。コーナーに上って「コニカキック!」いや、それはただのミサイルキックですが。

コニカマンはジャーマン(左写真)、カウント2。コニカマンはスライディングキック、クーガーかわして逆にスライディングキック、場外に落ちたコニカマンに鉄柱からトペコン、場外でカウント、2で返すコニカマン。

クーガーはコニカマンをリングに戻してロープ越えギロチン、最後はフィッシャーマンバスター(右写真)でカウント3。

クーガー(4分30秒 片エビ固め)コニカマン2号

波乱なし、次への展開もなし。


ヤマモのコミッショナー室?に「福岡」と書いたボードを持って福岡行きを要求する「昭和」子(左写真)。

ヤマモ遠い目で(右写真)「福岡かあ・・・・福岡はJWP引退して焼肉屋のおかみになったんだよ・・・」と一旦ボケておいて、「福岡行きたい?よし決定ー!」とあっさり許可を出す。誰のセコンドに付く気なんだろう?>「昭和」子。


第2試合 戸井克成 vs 負死鳥カラス

カラス入場(左写真)。戸井と向かい合うとがっちり握手。なかなか離さなかったが、別に攻撃するというわけでもなし。

ロックアップ、戸井ヒザ蹴り、チョップ連打、首投げから顔面にニードロップ。コーナーに詰めてさらに逆水平連打(右写真)。首投げからエルボースタッブ、回転式ネックブリーカーからパンチ、カラスもチョップで返す。

戸井ニーリフト、首投げからスリーパー(左写真)、カラス切り返す、戸井ロープ。チョップの打ち合い、戸井ロープに詰めてチョップ、ソバット。ヘッドロックに取る。ロープワークからカラスドロップキック、戸井場外へ。カラスが飛ぼうとすると逆側に逃げる。カラスはコーナーに飛び乗って三角飛び式プランチャ。

リングに戻る。カラスロープに振る、戸井切り返してキチンシンク。場外に出してDDT(右写真)、エプロンからダブルフットスタンプ。5分経過。

戸井は先にリングに戻り、エプロンに立ったカラスをロープ越しのサイドスープレックス(左写真)、カウント2。

戸井DDT、セカンドコーナーに上ってダイビングフットスタンプ(右写真)、カウント2。コーナートップに上ってダブルニードロップ、これはカラスがかわす。
カラスがロープに飛ぶ、戸井カウンターのソバット、コーナーに上ってダブルニードロップ(左写真)、今度はヒット、カウント3。

戸井(6分9秒 片エビ固め)カラス

戸井久々に見たけどいい動きだなあ。


蛇界控室。ポイズンが「蛇影、なんで福岡来ないんだ?」と問い詰める。蛇影「蛇スポートが切れちゃって・・・」。そこに佐々木「ポイズン、パートナーがいないんだったら組んでやってもいいぞ。別に先週のお礼ってわけじゃないけど。」右写真)。佐々木去る。ポイズン笑うのみ。佐々木はコニカマン2号と組むことになってたはずだが?GENTAROの代わりも含めてまだ流動的だな>福岡のタッグトーナメント出場選手。

今週のインフォメーション(左写真)。谷口智も「福岡に遊びに行く」と発言。豪華だなあ、随分。

今週の「谷口智のひとこと」は「太くん、オトナになるには思ったより努力が必要なのよ。ばーいタニグチ。」

その太は某日DDTステーキも荒らしに行ったらしい。高偽もレジから金を取る。そこに三和社長「ウチの店員はどこに行った?」倉庫に縛られている大家の哀れな姿が。

太はこともあろうに兄の胸毛をバーナーで燃やす(右写真)。高偽と2人で踏みつけ。そこに買い物から帰ってきたヘビダーさん。無反応。この兄弟喧嘩には興味なし?



その2